行事や学習の様子

行事や学習の様子

令和 2 9 24

甲賀町更生保護女性会から、愛の図書の贈呈をしていただきました。これは、子どもたちのために毎年いただいているものです。また、今年は図書室のリニューアルにも取り組んでいて、図書分類に従って本を並べ直したり本の紹介コーナーを作ったり、司書さんと教員が力を合わせて使いやすい図書室を目指しています。


令和 2 9 23

5年生がびわ湖フローティングスクールに出発し、予定通り浜大津港に到着しました。今年は、コロナウイルス感染症の対策のため、1日の体験となりましたが、少しでも充実した学習になるよう、事前学習を工夫し、また、当日の活動についても3校で打ち合わせを重ねてきました。天気もまずまずです。

令和 2 9 17

3年生が社会見学旅行で、甲賀市内のスーパーとくすり学習館、油日植物園を訪ねました。耳、目、頭をよくはたらかせて、スーパーで働く人の願いや努力を知ったり、ハナノキ学習で取り組んでいる、薬の歴史や薬草の観察をしたりしました。

令和 2 9 15

5年生がたんぼの子で、近くの田んぼの稲刈りを体験しました。稲を刈るのは、安全に注意しながらできたのですが、刈った稲を束ねるのに苦労しました。足踏み式の脱穀機やとうみなどを体験してから、コンバインですべての作業ができてしまうのに驚きました。山下様、ボランティアの皆さま、ありがとうございました。

令和 2 9 10

エコ委員会主催の「秋の虫取りをしよう」が昼休みにありました。秋に見つけやすい虫をさがして捕まえたり、名前を調べたりしました。コオロギのオスとメスに見分け方も、委員さんに教えてもらいました。

令和 2 9 8

3年生がエコパークでこれまで育ててきたアイの葉を使って、藍染体験をしました。地元のシオノギ製薬の農園の方と神戸薬科大学の先生に指導いただき、自分だけのアイのたたき染ハンカチを作りました。どの子も、一心不乱にたたいていました。

令和 2 9 2

びわ湖フローティングスクールの事前学習として、滋賀大学環境学習支援士の前田雅彦先生をお招きして、びわ湖について 5年生がお話を聞きました。「びわ湖の今と昔を学び未来を考える」のテーマで昔のびわ湖の暮らし、びわ湖の現状、未来のびわ湖について考えることができました。

令和2年7月31日
本校卒業生の榎本敬太様より、大型扇風機8台をご寄贈いただきました。終業式の時に早速使わせていただきながら、子どもたちに紹介しました。これから、残暑厳しい体育館での集会や、エアコンのない理科室、家庭科室、図工室などで有効に活用させていただきます。ありがとうございました。

kihu1kihu2

令和2年7月28日
3年生では、「薬草博士になろう」というテーマで、甲南高等学校バイオとかがく系列の森田和行先生に教えていただき、学校に生えている薬草をグループで見つけました。見つけた薬草はワークシートに貼っていき、たてよこななめがそろったらビンゴというゲーム性を持たせながら、楽しく学習することができました。例年ですと、グループに一人ずつ高校生のお兄さん、お姉さんが補助についてもらえるのですが、今年はコロナの関係で見送りました。

hakase1hakase2

令和2年7月28日
5年生では、琵琶湖フローティングスクールの指導主事、2名に来ていただき、琵琶湖やその水質の様子について出前授業をしていただきました。実験を伴うので蜜を避け、学級を2つに割って教室と理科室に分かれて授業を受けました。理科室では、学習船うみのこで甲板で行う透明度実験をしてもらいました。例年ですと、実際に琵琶湖の水をくみ上げるところからするのですが、今年は1日日程で実施が難しいので、学校で体験することにしました。

FS1FS2

令和2年7月17日

かがやき1組、2組で育てたじゃがいもを収穫して、教室の後ろに並べました。大きいのや小さいのいろんな個性のじゃがいもたちが収穫できました。全部で178個!「あれ?それって稲葉(178)やん。」楽しそうな歓声が響いていました。

178

令和2年7月16日
油日にこにこ保育園さんの4,5歳児さんと5年生が5.5交流をしました。今年は、部屋の中での活動はせずに、外で楽しめるものを一生懸命考えました。ビオトープの探検をしたり、池でお魚釣りゲームをしたり、輪投げをして遊びました。

551

552

令和2年7月10日

株式会社ラーゴから牛島さんを講師に招いて、エコパーク(ビオトープ)の生き物調査をしました。まず、危険な生き物の注意とタモ網の使い方を聞き、上流、中流、下流の3つのグループに分かれて調べました。タニシやカワニナの貝類、トノサマガエルなどの両生類、トンボなどの昆虫類、ドンコなどの魚類といった多くの種類の生き物がいることがわかりました。

5nen

令和2年7月3日

1年生を迎える会を行いました。赤、黄、緑、青の色別団で、それぞれゲームなど趣向を凝らして楽しみました。例年は、体育館に集合して行うのですが、今年は16班、それぞれ別の場所で実施しました。密を避けるためですが、6年生、5年生はやさしくしっかりリードし、1年生から4年生までは仲良く協力することが自然にできていて、このような形もよいなと思いました。

mukaeru

令和2年6月29日

エコスクールの取り組みを始めるにあたり、キックオフ宣言を朝の放送で行いました。それぞれの学級のエコ宣言は児童昇降口に掲示していますので、ご覧ください。

eco

令和2年6月26日

第2回自然観察会「トンボを見つけよう!」が、エコ委員会の主催でありました。計画では昨日でしたが、雨天のため、本日になりました。参加した子供たちは、見つけたトンボの種類を記録したり、トンボのクイズに答えたりして楽しみました。

tonbo

令和2年6月17日

今年もビオトープにクリの花が咲きました。昼休みにエコ委員会が第1回自然観察会「くりの赤ちゃん見つけよう」をしてくれました。かわいい、かわいいくりの赤ちゃんを見つけてうれしそうでした。今年から、一人1冊「エコクラブメンバー手帳」をもっているので、その様子を書きました。

kurino

令和2年6月4日

待ちに待った給食が再開しました。低学年は、しばらくの間職員が配膳し、手を洗い消毒して児童は座って待ちます。自分の口にするものは自分でとります。高学年は、清潔なエプロン姿で給食当番をします。手には使い捨ての手袋をして消毒をして配膳します。セルフサービス方式で、自分の分は自分でとっていきます。何もかも手探りですが、油日小学校の「新しい生活」のひとこまです。

kyusoku

令和2年6月2日

今日は、支援ボランティアの皆さんにおいでいただき絵本の読み聞かせをしていただきました。マスクをして距離を取っての取り組みでしたので、たいへんであったと思います。また、2時間目、3時間目にはシオノギの油日農園から来ていただき、3年生がアイを、6年生がムラサキを植えました。油日小の子どもたちのためにありがとうございました。

yomikikase

murasaki

令和2年6月1日
3月以来、新型コロナウイルス感染感染拡大防止のため臨時休業が続いておりましたが、学校が再開され、子どもたちの歓声が学校に戻ってきました。写真のように、換気を徹底したり、机の間隔を最大限に取ったり、下校も地域別に時間差をつけたりして三密を避ける工夫をしています。

2nen

gekou

令和2年5月18日

3月2日から新型コロナウイルス感染拡大防止のため学校を休校としていましたが、本日より分散登校が始まりました。写真のように登校する人数を半分にして3密を避けています。6月1日からはいよいよ本格的に学校を再開します。

bunsan

令和2年4月30日

甲賀中央診療所の大月章三様より多額の浄財をご寄付いただきました。子どもたちの教育に役立つ備品を購入させていただくよう考えています。ありがとうございました。教育委員会の山本次長より感謝状を手渡しました。

gokihu1gokihu2

令和2年4月22日
現在、コロナウイルス感染症の拡大により臨時休業が続いています。19日に教科書や課題等を配布しました。昇降口にこのようなボックスを設置していますので、返信が必要なものはここにお願いします。

box

令和2年4月9日

入学式を挙行しました。新型コロナウイルス感染予防のため屋外での実施でした。22名の新入生を迎えました。

入学式1入学式2

 

令和元年度

12月19日 6年 紫根染め

 6年生が紫根染めをしました。色鮮やかに染めることができました。

 

 

11月28日 6年 ムラサキ(紫根)掘り

 6年生がビオトープ薬草園の紫根を掘り起こしました。12月19日に薬学習館で紫根を使って染物体験をします。


11月15日 5・6年生 アートのじかん
 
滋賀県次世代創造発信事業「アートのじかん」の出前授業として、5・6年生が、アーティスト Ciao(チャオ)による演奏を聴きました。タンバリン、小太鼓、ドラム、マリンバの各楽器を演奏していただきました。身近な楽器でもたたき方によって多様な音色が出ることを知り、驚きの表情の子どもたちでした。また、マリンバの柔らかく温かい音色に魅せられました。紙コップから出るさまなさま音を見つけ、リズムうちも楽しみました。

10月31日 4年やまの子学習
 4年生がやまの子学習を実施しました。晴天のもと、充実した学習となりました。開校式は、油日小学校学有林で行い、財産区の会長様より学有林についてのお話を聞きました。その後、高間水辺公園では、油日上野生産森林組合の皆様から森の役割や林業についてのお話を聞きました。また、間伐の作業を見せていただき、ロープを引く作業に参加させていただきました。その後、切った木の年輪から樹齢を調べ、枝切りや皮むき体験をしました。山の仕事を見学し、体験する学びを通し、ふるさと油日をもっと深く知り、大切にする気持ちを持つことができた貴重な一日となりました。お世話になった地域の皆様、ありがとうございました。


10月24日 1年社会見学
 1年生の社会見学を実施しました。心配した雨ですが、みなくち子どもの森での館外活動の時間帯は降られることなく、予定していた活動を実施することができました。館外活動後は館内でクラフトづくり。楽しく取り組めました。成田牧場では大きな牛を目の当たりにし、大きく画用紙に絵をかきました。


10月24日 5年出前授業(トヨタ共販)
 トヨタ共販さんに5年社会科の出前授業を実施していただきました。自動車工場の学習の導入として、自動車の役割や、自動車産業について教えていただきました。また、実際の自動車を前に、自動車の部品についてその役割などについて学びました。11月には、トヨタ自動車の組み立て工場を見学します。子どもたちの学びがつながり、意欲の喚起の時間となりました。ありがとうございました。


10月23日 4年昔の暮らし出前授業
 甲賀市歴史文化財課の職員さんに昔の道具について教えていただきました。油日小学校の資料室にある昔の道具を見学し、使い方など疑問に思うことを質問しました。この日、職員さんは昔の農作業着で登場。子供たちを昔の暮らしの学習に引き込んでくださいました。持ってきていただいた石臼も、見るだけでなく体験もさせていただきました。有意義な時間となりました。ありがとうございました。


10月21日 4年甲賀町集合学習
 
甲賀町3校の4年生が水口スポーツの森にて一堂に会し、飯盒すいさんをしました。初めて出会う友だちと一緒に飯盒すいさんの準備をしたり、クイズを出し合ったりして仲良く半日を過ごしました。


10月   甲賀中学校出前授業(6年)
 中学進学に向けてのスムーズな接続を目標に甲賀中学校の先生方による6年児童への出前授業が行われました。本校児童は英語・体育・数学の先生による授業を体験しました。この授業を通し、中学での授業に対する不安が少しでも解消され、期待感を持って中学につなげられることを願っています。


10月2日 6年甲賀市陸上記録会
 市内の6年生が一堂に会して、陸上記録会が実施されました。個人種目にはすべての児童が1つの種目にエントリーをして競技に臨みました。どの子も自分の力を精一杯出し切りました。学校別代表リレーでは、油日小学校は中規模校の部に出場しました。女子はその中で優勝し、新記録を出しました。男子も2位という成績をおさめ、油日小学校は男女とも大活躍の一日でした。

9月20日 2年社会見学
   秋晴れの下、2年生社会見学を実施しました。昨日に続いて良いお天気に恵まれました。
東部給食センターでは、自分たちがいただいている給食が作られる様子を見学しました。そのあと、貴生川駅から電車に乗って草津まで。各自が切符を買って改札を通り、電車に乗りました。大変マナーよく乗れました。草津で再びバスに乗って琵琶湖博物館へ。バスや電車に乗っての意義のある社会見学となりました。


9月19日 3年社会見学
 秋晴れの下、3年生社会見学を実施しました。カルビー湖南工場では、働く人の服装の工夫や、ポテトチップスの生産の様子を見学しました。子どもたちにとって身近なおやつの生産とあって、興味深く学習しました。また、油日植物園では花ノ木学習の一環として薬草について学びました。特に葉・根・果実に分かれ、それぞれ薬草として使われる部分につき詳しく学びました。京都薬科大学の先生が指導に当たっていただき、有意義な学習をすることができました。ありがとうございました

9月12日 5年稲刈り
 
素晴らしい晴天の元、5年生が稲刈りをしました。5月に植えた苗が、4か月で稲穂をたわわに実らせ、収穫の秋を迎えました。いつもご指導いただいている田んぼの先生や、お母さん、おじいさんのボランティアの皆さんの支援をいただきながら、稲を刈るだけでなく、昔の道具体験をしたり、機械での作業を見学したりと意義のある学習体験をすることができました。ありがとうございました。


 

9月6日  3年 アイのたたき染体験
 
3年生が5月に薬草園に植え付けたアイを摘み、ハンカチにたたきぞめをしました。どんなデザインにするか事前に考えておいた子どもたち。思い入れを持って作品作りに臨みました。地元シオノギアグロリサーチの皆さんと、神戸薬科大学の先生やスタッフの皆さんに教えていただき、油日ならではの活動ができました。


9月5日  琵琶湖博物館出前授業(FS事前学習)
 5年生のフローティングスクールの事前学習として、琵琶湖博物館の先生による出前授業を行いました。琵琶湖の大きさ、形、水深、名前の由来、水の利用、魚などの生き物、固有種、在来種と外来種、漁、プランクトン、島、景色・・いろいろな視点からお話ししていただきました。その話の中から、自分が気になったこと(課題)を見つけ、事前に調べフローティングスクールの琵琶湖学習につなげることを目的としています。

6月13日 近代美術館出前授業
 
3~6年生が、近代美術館の先生による鑑賞の学習をしました。
大変楽しく、ゲーム感覚で学ぶことができました。絵画の見方について大変良い学びができました。名作が身近に感じられた1時間でした。

6月6日 6年 和田城見学
 

6月4日 4年 社会見学
4年生が、社会見学に行きました。甲賀広域行政組合衛生センターでは、燃えるごみの焼却施設を見学し、お話を聞きました。1日に150トンのごみが出るため、24時間焼却続けていることなど学びました。また、水口浄水場では、水がきれいになっていく過程を見学しました。最後にリサイクルセンターヒロセを見学し、アルミ缶とスチール缶を分別する機械や、ペットボトルを6千個まとめる機械などを見せていただきました。

5月30日  3年 校外学習
 
3年生は、甲南消防署を見学し、救急車や消防自動車を見せていただきました。火災や救急など通報が入ればいち早く駆けつけ命を守る仕事をされていること、そのために日ごろから訓練を欠かさず行っておられることなど学びました。午後は、びわ湖ホールの『ホールの子』で素晴らしい演奏を聴かせていただき、有意義な一日を過ごしました。

5月20日~21日  6年 修学旅行

  奈良・兵庫方面の修学旅行に行きました。2日とも天候に恵まれ有意義な活動ができました。
法隆寺や東大寺、興福寺では歴史の学びを深め、外国から観光に来られている方と英語で会話をし、外国語の学習もできました。2日目は、キッザニアで職業体験もしました。友達とのきずなを深め合い、思いで多い修学旅行となりました。

5月17日 4年転車教室

油日駐在所長様に指導していただき、ルールを学びました。


5月 9日      5年  田植え
 五月晴れのもと、5年生が田植えをしました。今年も田んぼの子指導員さんにご指導いただき、やボランティアのお母さん、おじいさんのご協力のもと、子どもたちが頑張って植えました。植え進むごとにだんだん上手になり、予定していた面積より多く手植えすることができました。秋の収穫が楽しみです。ご協力をいただきありがとうございました
 
  

4月12日  1年 交通安全教室
 1年生交通安全教室を実施しました。子どもたちは、油日駐在の前川さんのお話をしっかり聞き、道路を安全に歩きました。踏切や信号のわたり方も確認をしました。一年生になり、歩いて登下校が始まっています。安全に登下校できるようしっかり学習しました。



2
月15日           4年シイタケ植菌
 今年も、大原貯水池土地改良区のご協力とご指導を得て、4年生がシイタケを植菌しました。
原木にドリルで穴をあけ、菌を埋めていきます。陰で雨のかかる場所に置いておくとよいと教えていただきました。2年後にはおいしいシイタケが食べられそうです。

1月23日     6年租税教室

 水口税務所から講師の方に来ていただき、6年生が税の学習をしました。私たちの生活の様々なところで税金が使われていることを資料で学んだり、もし税金がなかったらどのような世の中になるのかをDVD視聴したりして税金の大切さを学びました。また今回は、講師の方のお仕事にも触れていただき、キャリア教育の視点からもお話ししていただきました。

1月22日     6年歯科指導
6年生が、学校歯科医さんと歯科衛生士さんのご指導のもと、歯科指導を受けました。校医さん・歯科衛生士さんの話のあと、テスターにより自分の歯磨きの磨き残しを調べ、歯磨きの方法を学びました。卒業前にこの学習を受け、今後、自分の歯を自分で管理し守っていけるように願っています。

1月22日     3年薬つくり学習
 
3年
生が、くすり学習館で薬つくり体験学習を行いました。資料室を見学した後、実際に薬を作りました。粉を引き、丸め蒸して実際にいただきました。体験を通して昔の人々の知恵を実感しました。


 1月17日     6年薬物乱用防止教室
 
 6年生が、薬物乱用について学びました。今年も甲賀町青少年育成委員会の少年補導委員の皆様にお越しいただき、薬物について指導いただきました。危険ドラックの実態と恐ろしさについて学んだあと、どんなことがあっても絶対ダメということをご指導いただきました。

12月20日    6年紫紺染め体験
  
6年生が、薬草園で育てた紫紺の根を掘り、くすり会館で紫紺染めをしました。今年も、シオノギ油日植物園と神戸大学の先生の指導のもと、紫紺染めの体験をさせていただくことができました。染め残したい部分にビー玉やドングリを入れて布を割り箸で挟んだり、輪ゴムで縛ったりし、染料に何度も浸しました。一人ひとり個性ある染め上がりで、紫地に丸や四角、しま模様の柄が鮮やかに浮かぶ上がりました。3学期には、この布を使って小物を作成し、卒業記念品として家の人に贈る予定をしています。

12月4日    1年 油日にこにこ園との交流会

 1年生が油日にこにこ園の子どもたちを招いて交流会を開きました。生活科の発展学習として〈秋のおとしもの〉を使って、楽しい遊びを考え園児たちを招待しました。自分の作ったおもちゃやゲームの遊び方を説明したり、一緒に遊んだりしました。園児たちに楽しんでもらおうという目標を掲げ、生き生きと取り組みました。にこにこ園の園児たちもたいへん楽しそうに遊びに夢中になりました。

11月30日   3年 ゲンノショウコを探せ
 甲南高校の森田先生と、高校生6名に来校いただき、3年生が、総合的な学習で薬草の一種ある「ゲンノショウコ」をビオトープで探す学習をしました。各班に高校生が一人ずつついていただき、「ゲンノショウコ」を探しました。群生はしていませんが、ところどころに生えており、どの班も見つけることができました。高校生が優しく丁寧にかかわってくださいました。
子どもたちにとっても楽しい時間となりました。

  
 「ゲンノショウコ」発見!       ありがとうございました

11月27日   6年 近代美術館出前授業

 6年生が、近代美術館出前授業を受けました。名画と名画を見比べて似ているところを探すアートゲームを通して、絵画の見る視点やポイントを学びました。また、名画の上に自分の好きなイラストを張り付けるコラージュを楽しみました。ゲームや作品作りを通して豊かな鑑賞の学びができた2時間でした。

11月22日   5年 収穫祭
 5年生が、今年たんぼの子でお世話になった方々を招待し、自分たちで植え、稲を刈った米の収穫を感謝する会を開きました。総合的な学習の時間で追究してきた課題に沿ってまとめた成果物の発表をしたあと、収穫した米でおにぎりを作り新米の味を堪能しました。お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

11月14日    校内音楽会
   15日    5年 6年 甲賀市小中連合音楽会
 校内音楽会では、多くの保護者の皆様や地域の皆様に鑑賞いただきありがとうございました。今年も素晴らしい感動のある音楽会になりました。また、翌15日には、5.6年生が小中連合音楽会に参加し、広いホールで堂々と発表をしました。

 1年 音楽劇 「おむすびころりん」    2年 合唱「にじ」合奏唱「山のポルカ」

 3年 合奏唱「ゆかいな木琴」       4年 手拍子「クラッピング カルテット」
 3.4年 合唱 「スタートライン」       合奏 「チキチキバンバン」

 5.6年 合唱「あなたへのメッセージ」   合奏「カルメン 第一幕への前奏曲」
               甲賀市小中連合音楽会にて

10月31日   4年 やまのこ
 4年生が、やまのこ体験学習として、油日小学校林・高間水辺公園・みなくち子どもの森で一日森林学習に没頭しました。
 油日小学校林では、財産区の会長様より学有林の話や木や森のお話をしていただきました。高間水辺公園では、森林組合様や、みなくち子どもの森の先生の指導のもと間伐体験をしました。受け口と追い口をのこぎりで協力して切ったあと、ロープを引いて木を倒していきました。5本の木が次々と倒れました。貴重な体験ができました。午後からは、みなくち子どもの森に移動し、森歩きをしたり保水実験をしたりしました。財産区や森林組合の皆さま、ありがとうございました。

10月30日  6年 MIHOミュージアム出前授業
 
6年生が、MIHOミュージアムの出前授業で『鳥獣戯画』の模写体験をしました。学芸員さんに『鳥獣戯画』のレプリカの巻物を見せていただき、自分の気に入った場面を模写しました。
まるで人間のような動作をしている動物たちを、楽しんで描きました。また、細筆を使い、濃淡やかすれをうまく表現していました。子どもたちの観察力・集中力の高さをほめていただきました。全員の作品を黒板に掲示し、鑑賞会も行いました。この学習を、『鳥獣戯画を読む』という国語科の説明文の読解に生かしていく予定です。


10月19日  3年 社会見学
  3年生が、社会見学で、TOTO工場見学と油日植物園に行きました。
TOTOでは、便器のミニチュアを作る体験をしました。自分たちの生活の身近なものがどのように作られるか興味をもって学びました。また、油日植物園では、薬草の根や葉を観察しました。3年生は、総合的な学習で、薬草のことを学んでいます。今回の社会見学は、自分たちの学習課題に合った、有意義な見学となりました。

10月17日  1年 社会見学
 1年生が社会見学で、みなくち子どもの森と成田ふれあい牧場に行きました。
みなくち子どもの森では、学芸員さんと一緒に館の周辺を散策し、木の実や昆虫を見つけました。どんぐりから芽を出した 木の赤ちゃんを発見したり、リスがかじった後の松かさの様子を観察したりしました。観察中、カワセミのつがいを見つけた子どもたちから『きれい~』と感動の声が・・。また、【アサギマダラ】という珍しい、渡りの蝶も見つけることができて、充実した散策になりました。成田牧場では、動物の絵を描きました。



10月3日  6年 甲賀市陸上記録会
 甲賀市6年生が一堂に会し陸上記録会が行われました。1000M、100M、60MH,走高跳、走り幅跳び、ソフトボール投げ等個人種目のほか、100×100Mリレーや4×100Mリレーに出場しました。どの児童も自分の力を発揮して頑張りました。
 学校対抗リレーでは、男子が小規模校の部で優勝・女子が中規模校の部で準優勝しました




10月2日  5年 社会見学
 5年生が社会見学に行きました。名古屋市博物館では、いろいろなブースの見学をしました。
また、トヨタでは、様々な工夫されていることを学びました。しっかり班行動をしたり約束やマナーを守って行動する姿がありました。

10月1日 6年 甲賀中学校の先生による出前授業

 6年生が、中学校の先生と学習をしました。小中連携事業の一環として毎年中学校の先生に来ていただいています。授業を通して、中学校への期待を膨らましたり、不安が少しでも減ったりすることを願っています。本日は、家庭科の調理実験と、調理実習を行いました。手作りポップコーンはうまくできたかな。

9月28日  2年 社会見学
 晴天のもと、2年生が元気よく社会見学をしました。給食センターの見学をした後、切符を自分で買って草津線に乗車。その後、琵琶湖博物館に行きました。有意義な見学となりました。
 

9月13日 5年 稲刈り
5年生が稲刈りをしました。
「たんぼのこ」のご指導をいただいている山下様と、ボランティアの皆様のお力をいただき、子どもたちは貴重な体験をすることができました。稲の株をかり、束ねてどんどん積んでいきました。初めて束ねる子も、最初は慣れない手つきでしたが、徐々に慣れて上手にできていました。
昔の道具体験として、足踏み脱穀機や唐箕、ふるいなども体験しました。汗を流して労働することの充実感や、収穫できたことの喜び・感謝の気持ちを培う素晴らしい学習になりました。地域の皆様、ありがとうございました。

 
9月7日  3年 アイ染め体験をしました。
 
3年生が、シオノギ油日植物園と神戸薬科大学の指導を受け、アイ染め体験をしました。
あらかじめ考えておいた図案をもとに、楽しく活動ができました。自分だけのアイ染めのハンカチができました。


7月18日 1年 食の学習をしました。
 
1年生が、おうちの方と一緒に給食をいただきました。おうちの方もおいしい給食に舌鼓。子どもと、有意義な時間を過ごしました。その後、栄養教諭の先生と食育の学習をしました。生きるうえで大切な学びをおうちの人と一緒に学習しました。

6月22日 4年 車いす体験
4年生が車いす体験をしました。社会福祉協議会の皆さんの指導のもと、グループになり実施。お互い声を掛け合い、相手の身になって誘導したり車いすを押したりしました。

月30日 4年 アイマスク体験
 
4年生がアイマスク体験をしました。階段や図書室をマスクをして歩きました。一人では歩けないところも、友だちの優しい言葉がけで歩けることを実感しました。

5月22日~23日  6年修学旅行 
 
1日目は、神戸のキッザニアで仕事体験をしました。一人、4~8の仕事を体験しました。キャリア教育の一環として有意義な体験をすることができました。2日目は、東大寺で大きな大仏を見て全員大仏の鼻の穴をくぐりました。また、外国の方に自分たちから話しかけるイングリッシュアドベンチャーに挑戦しました。法隆寺では、ガイドさんお話をしっかり聞き、見学に活かす様子が見られました。思い出に残る充実した修学旅行となりました。


5月18日 4年自転車教室
 4年生が自転車の乗り方について学びました。油日駐在所の所長さんより自転車の交通ルールについてお話をしていただき、その後学校周辺の道路にて実地の練習をしました。交通ルールを守り、安全に乗ってほしいと思います。

5月11日 5年 田植え体験
 
5年生が、五月晴れの下、田植え体験をしました。
穏やかな田植え日和に恵まれ2時間の田植えを満喫しました。長時間にも関わらず、最後まで頑張り続けた5年生に頼もしさを感じました。
田んぼのお世話や管理をしていただく山下さんに植え方を教えていただき、先生の持つロープのしるしに合わせて植えていきました。慣れない田んぼの中での作業やに最初は戸惑いをみせた子どももだんだん慣れ、植えるスピードも速くなり7割まで手植えで植えることができました。ボランティアで、お母さん、おじいさん、おばあさんがたも3名参加いただき助けていただきました。ありがとうございました。これから稲の成長を観察するとともに、田んぼの仕事について学びを進めていきます。秋の稲刈りが楽しみです。

平成29年度(2017年度) 

2月16日  4年 しいたけ植菌体験
 4年生が、大原貯水池土地改良区の皆様のご指導のもと、しいたけ植菌をしました。原木(くぬぎ)にドリルで穴をあけ、菌を植え付ける作業を、友だちと協力しながら進めました。学年末には、原木を各自が自宅に持ち帰ります。
 

2月 7日    6年 薬物乱用防止教室
 6年生が薬物乱用の弊害について学びました。少年補導員の皆さんや警察、少年センターの職員さんに来校いただき、薬物乱用の恐ろしさを教えていただきました。絶対に誘いに乗らないこと、ダメ!NO!といえる勇気を持つことを学びました。子どもたちが大人になったとき、今日の授業を思い出してくれることを願っています。

2月 2日   3年 消防署見学
 3年生が甲南消防署の見学をしました。
油日駅から寺庄駅まで草津線に乗って出発。消防署では、消防車や消防服について実際に見ながらお話を聞きました。有意義な見学となりました。
  


1月26日   3年 薬づくり体験
3年生が、くすり学習館にて薬づくり体験をしました。
まず、薬の歴史や甲賀町発祥の配置売薬について学習館の指導員さんからお話を聞きました。
その後、班ごとに分かれて薬づくり体験を行いました。薬草を砕いて粉にし、混ぜ合わせて練り状にした後、筒状に成型し包丁で均一に切って丸めました。蒸し器で蒸したら出来上がり。自分で作った丸薬をいただき、大満足の学習となりました。


1月25日   4年 陶芸の森にて陶芸体験
 4年生が、信楽陶芸の森で陶芸体験をしました。信楽高原鉄道にゆられ信楽へ到着。陶芸の森では、学芸員の指導のもとタヌキを製作しました。また、登り窯の見学もさせていただきました。

12月11日  3年 薬草博士になろう
甲南高校の先生と7名の生徒さんに来ていただき、薬草について教えていただきました。今日の薬草は、「ゲンノショウコ」です。ビオトープ周辺でたくさん見つけました。教室でスケッチをして観察をしました。「ゲンノショウコ」が下痢止めや胃薬の民間薬として、江戸時代から用いられていることを学びました。

12月11日  6年 紫根ほり
6年生が、春に植えた「ムラサキ」の根(紫根)を掘りました。シオノギさんの指導のもと、丁寧に掘った子どもたち。19日には、紫根染を体験します。


11月29日  3年 商店街の見学
 
3年生が、社会科の学習の一環として油日商店街のお店の見学をしました。小間仙さん、山星商会さん、よしかわでんきさんにお世話になり、お店の方の願いやくふうを聞かせていただきました。子どもたちはそれぞれに、見たり聞いたりしたことを交流し、まとめることができました。お世話になった商店様、ありがとうございました。

11月24日  6年 甲賀中学校ジャンプ事業
 
町内3校の6年生が、甲賀中学校の体験学習に参加しました。今年は、数学・体育・理科の3教科から児童が選択し、3校が混ざっての体験授業を実施していただきました。そのあと、放課後の部活体験もさせていただきました。中学校進学に向けて一歩ずつ進んでいます。

11月15日  校内音楽会
 
今年も甲賀荘の皆さまや、たくさんの保護者の皆さまに参加いただき、音楽会を盛大に開催することができました。1年生は初めての音楽会、6年生は最後の音楽会。どの学年もとても美しい歌声と、心ひとつにした合奏を発表しました。やり切った子どもたちの表情は、どの子も生き生きしていました。今年はスペシャルゲストに、二胡&ギターユニットの『ケール』さんをお招きし、こどもたちの演奏を一緒に鑑賞していただき、最後に素敵な演奏を聴かせてくださいました。ありがとうございました。

    6年 合奏 HANABI         1年 合奏 こいぬのマーチ
11月  1日       4年 やまのこ学習
 晴天のもと、4年生のやまのこ学習が行われました。学有林では、油日共有山財産区の会長様、副会長様に「油日小学校林」のお話をしていただきました。体育館のステージ幕はこの学有林で作っていただいたことを知りました。高間みずべ公園では、森林組合の皆様やみなくち子どもの森の先生方に教えていただき、5本の木の間伐を行いました。こどもたちが少しずつのこぎりで受け口を切り、ロープを引っ張り木を倒しました。地域の皆様のおかげで、安全で充実した山仕事体験をすることができました。ありがとうございました。

10月31日     6年 MIHOミュージアム出前授業
 
MIHOミュージアムさんによる指導のもと、6年生が、筆画に挑戦しました。これは、6年生の国語の教科書にもある『鳥獣戯画』の学習と絡めて実現したものです。子どもたちは『鳥獣戯画』のレプリカを鑑賞したのち、自分が気に入った場面画を細筆を使って模写体験をしました。渦巻きなどの筆づかいを練習したのち、筆の細太、墨の濃淡、にじみ、ぼかし、かすれなどを意識しながら書き始め、集中してしっかり観察しながら模写に浸りました。
大変楽しい意義のある学習となりました。


10月20日  ふれあい鑑賞会
 今年のふれあい鑑賞会は、「笑うねこ」さんによるミュージカルパフォーマンスを鑑賞しました。今年も、油日自治振興会様に共催していたき、『本物』を体験させていただくことができました。たくさんの地域の皆様にもお越しいただき、子供たちと一緒に最後まで鑑賞していただきました。ありがとうございました。