行事や学習の様子

行事や学習の様子

コロナ禍の中、伝統というバトンをつないだ体育祭!

 9月10日、本校第72回体育祭を開催しました。

 今年は、コロナ禍での開催となることから、平日午前中半日日程、保護者・来賓等の観客はなし、バックデコもなしと例年とはずいぶん異なる形となりましたが、3年生の強力なリーダーシップとそれに見事に応えてくれた1・2年生の協力の下で、無事72回目の体育祭を終えることができました。
 伝統的な集団演技である「やっちくれ」は、今年も縦割りの団編成をし、3年生は、8月18日からリーダーを中心として演技内容を考えてきました。8月31日からは1,2年生を交えた練習を開始し、どの団も3年生が、1,2年生に、やさしく熱心にダンスを教えている姿がありました。

 当日は、わずか半日で、競技種目も、学年別玉入れ、学年別全員リレー、集団演技「やっちくれ」の3種目のみではありましたが、例年に負けない密度の濃い取り組みができました。

 生徒もてきぱき動くことができたことから、予定した時間よりも早く閉会式を終えることができ、団長から全校生徒に呼びかけ、「やっちくれ」のアンコールも行うことができました。

開会式の様子

 ☆彡 文化祭合唱コンクール開催 マスクをしても響かせたハーモニー!

 11月6日(金曜日)に、今年も文化祭を開催することができました。合唱はマスク着用、発表は体育館で学年ごとに行い、自分の学年以外の時間は、教室でリモートによる生中継を鑑賞するという特別なスタイルでの開催となりましたが、各学級ともに、体育祭以降取り組んできたクラス合唱を立派に発表することができました。マスク着用ではありましたが、合唱の質を下げることなく、素晴らしいハーモニーを体育館に響かせてくれました。

1年生合唱の様子