学校長あいさつ

学校長あいさつ
   

  本校は甲賀市のほぼ中央に位置し、田園に囲まれた豊かな自然環境の中で、子どもたちはのびのびと勉強や運動に励んでいます。また、JR草津線と近江鉄道、信楽高原鐵道の分岐点となる貴生川駅があり、通勤や通学のために多くの利用者があります。

 近年、住宅団地が開発され、児童数が年々増加しました。本年度は、児童数685名、学級数27学級(通常学級22・特別支援学級5)となっています。創立75年の伝統と、新築及び改築された美しい校舎に加え、学校教育に対し保護者や地域の皆様から、物心両面にわたるご支援をいただいています。

 本校の学校教育目標は、『人権尊重の精神を基盤に、社会で自立し、社会と共生し、社会に貢献できる子どもの育成』と定め、その根本を信頼関係の構築としています。どんな素晴らしい教育目標やそれを達成しようという取り組みも、信頼なくしては成立しません。子どもと教職員、保護者や地域の皆様との信頼関係を築き、支え合うことができる学校づくりに努めたいと考えています。

また、本校は、平成29・30年度文部科学省・滋賀県教育委員会より「人権教育」の研究指定を受けることとなりました。研究テーマを「人権感覚を高め、未来を切り拓く子どもの育成」とし、サブテーマに「自他を尊重し、高め合う集団づくりをめざして」を掲げ、研究のあゆみを進めてまいります。

本年度も『明るい学校』を合い言葉に、子どもたちが生き生きと過ごせる学校を目指します。保護者や地域の皆様の期待にお応えできますよう、教職員一同さらなる教育活動の充実に努めてまいります。変わらぬご理解、ご支援をよろしくお願いします。

                       

貴生川小学校  校長 中 本  博 之