学校の特徴

学校の特徴
(1)飯道山登山(ふるさと)
  毎年恒例の行事となっている飯道山登山。平成28年度からは6年生の校外学習として実施することとなった。多くの行者講の方々の協力を得て、子どもたちは秋の情景を感じながら、ふるさとの自然を満喫すると共に、かつての修行道場の険しいコースを歩き、ふるさとの先人に思いをはせる。

(2)世界に一つだけの太鼓づくり(いのち・人権)
  人権学習の一環として、毎年恒例となっている、6年生の太鼓づくり。姫路から太鼓屋六右衛門さんを講師に招き、命の尊さとともに、太鼓の歴史や作り方を学んだ。その後「世界に一つだけの太鼓」づくりに挑戦。どの子も完成後の音色を頭に浮かべながら、真剣な表情で取り組んでいた。完成した太鼓の勇ましい音色は、音楽発表会などで、全校児童に披露されます。

(3)うさぎとのふれあい(いのちのふれあい)
  いのちにふれる体験学習として、2年生が飼育をしているうさぎとのふれあいを深めるため、滋賀県獣医師会の人に来校いただき心臓の音をきいたり、上手なだっこの仕方を教わったりしています。