行事や学習の様子

行事や学習の様子
【  3月】
 ◇卒業式◇
 お世話になった6年生の最後の授業は「卒業式」。心を込めて感謝の気持ちを伝えました。卒業生はもう中学生のように、素敵なお兄さんお姉さん姿でした。今まで本当にありがとうございました。
sotugyou1sotugyou2sotugyou4sotugyou3

 ◇滋賀掃除に学ぶ会◇
 手に防菌剤を塗り、手袋をはめてトイレ掃除をしました。始めはためらいがちに便器をそうじしていた子どもたちは、時間が経つにつれ、ためらうことなく手を入れ、力を込めて便器を磨いていました。「髪の毛が便器についてるで」「そんなん拭いたらだいじょうぶやん」「防菌剤塗ってるしもう手袋ジャマやし…」長時間の掃除を終えると、どの子の顔にもやり遂げた満足感があふれていました。
toire1toire2toire3
toire4

【  2月】
 ◇6年生を送る会◇
 6年生へ感謝の気持ちを込めて、各学年が出し物をしました。6年生は卒業への心構えを新たにすることができたことでしょう。5年生は会の運営を通して、学校のリーダーとなる自覚を深めたことと思います。
rokusou1rokusou2rokusou3rokusou5rokusou4rokusou6



 ◇忍者の日◇
 2月22日は忍者の日。忍者の日献立でした。そこへなんと忍者と山下教育長も現れました。いっしょに給食をいただきました。おいしかったです。最後にはサインももらいました。忍者ポーズで「ごちそうさまでした!」
ninja1ninja2ninja3ninja4

【12月】
 ◇ながなわ大会◇
 体育委員会主催で初めての行事です。いきいきタイムに練習を重ねてきました。昼休みを使って練習したクラスもあります。息を合わせてチャレンジしました。
naganawa1naganawa2naganawa3naganawa4

【11月】
 ◇音楽会◇
 2学期になってから練習を続けてきた成果を発揮しました。歌も楽器も綾野小の子どもたちは大好きです。
ongakukai1ongakukai2ongakukai3ongakukai4

【10月】
 ◇すもう大会◇
 延期になってましたが、良い天気の中ですもう大会ができました。どの子も真剣に取り組みました。綾野小の伝統行事の一つです。
sumou1sumou2sumou3sumou4

 ◇水口再発見4年◇
 総合的な授業で、水口のよさを調べに行きました。水口ってスゴイ!
sougou41sougou42sougou43sougou44

 ◇オータムフェスティバル◇
 PTA役員さんがいろいろなコーナーを作ってくださいました。とても楽しい1日になりました。
 autumn1autumn2autumn3
autumn5
autumn4

 ◇社会見学 3年生◇
 甲賀市内をまわりました。お茶工場のそばのお茶の木には珍しい花が咲いていました。パイロットファームは広かったです。陶芸の森では、楽しい陶芸をしました。
syaken3nen1syaken3nen2syaken3nen3syaken3nen4syaken3nen5

【9月】
 ◇社会見学 2年生◇
  雨だったので1日琵琶湖博物館にいました。けれどたっぷり時間があったので楽しめました。もっと見てたかったです。

2nensyakai12nensyakai22nensyakai32nensyakai4
2nensyakai5

 ◇いねかり 5年生◇
  陽ざしを久しぶりに感じながら、秋晴れの天気の中でいねかりをしました。せせらぎ会のみなさんやJAさんの協力のもと、貴重な体験ができました。
inekari1inekari2inekari3inekari4

 ◇運動会◇9月20日(水曜日)
 台風で延期になった運動会を行いました。平日開催となりましたがたくさんのご観覧や応援をありがとうございました。子どもたちも精いっぱいの頑張りを見せてくれました。
undoukai1undoukai2undoukai3
undoukai5undoukai6undoukai4


【8月】
 ◇環境整備作業◇8月20日
 PTA環境整備作業に多数ご参加いただきありがとうございました。暑い日でしたが、運動場の整備、草刈り、木の剪定や校舎の窓ふき等、最後まで熱心に作業していただきました。お陰さまで、子どもたちが2学期から気持ちよく学習できる素晴らしい環境になりました。
housi1housi2housi3housi4

【7月】
 ◇市水・県水・県陸◇
 6年生が出場してくれました。夏休みに入って、水泳教室や陸上教室で練習して、精いっぱいの力を出してきてくれました。
sisui1kensui1kenriku1kenriku2

kensui2

 ◇PTA期末集会・AED講習◇
 PTA期末集会の後、AED講習(救急救命講習)がありました。暑い体育館の中で、たくさんの方に参加していただき熱心に研修が行われました。
PTA1PTA2PTA3PTA4PTA5


【6月】
 ◇フローティングスクール◇6月30日~7月1日
 5年生が綾野小・大原小・油日小の3校でフローティングスクールに行きました。朝は雨に降られましたが長浜のウォークラリーは楽しくできました。夜は綱引きやクイズをしました。残念ながらカッター活動はできませんでしたが、琵琶湖学習をしっかりとして自分だけの『イイやん!びわ湖!!』を見つけることができました。現在の「うみのこ」は現役最後の年で、来年からは新しい「うみのこ2」になります。
furo-11furo-1furo-2furo-3furo-4
furo-6furo-5furo-10furo-8furo-9

◇プール開き◇
 プールでの授業がスタートしました。5.6年生がきれいに掃除してくれたおかげです。1年生と6年生でプール開きをしました。お兄さんお姉さんにしがみついてプールを楽しみました。
プール1プール2プール3プール4

【5月】
 ◇やまのこ学習◇
 水口子どもの森へ行きました。木の間伐や森の探索、丸太切りをしました。丸太を切るのは思っていたよりも大変でした。
yamanoko1yamanoko2yamanoko3yamanoko4

 ◇田植え◇
 せせらぎ会とJAの方にご協力いただき、田植え体験をしました。ヌルヌルの土が案外気持ちよかったです。秋の収穫が楽しみです。
taue1taue2taue3taue4

 ◇修学旅行◇
 楽しみにしていた修学旅行に行ってきました。心配していた雨も途中で上がり楽しい修学旅行になりました。この思い出は一生の宝物になりました。
 
syuuryo1syuuryo2syuuryo3syuuryo4
syuuryo5syuuryo6syuuryo7syuuryo8syuuryo9



【4月】

◇お花見給食◇
 それぞれの学年が、中庭や運動場でお花見給食をしました。満開の桜のもとで、教室とはひと味ちがう給食でした。1年生のお世話をしながら給食を食べている6年生の姿には、最高学年としての自覚が伺えました。
hanami2hanami1hanami3

◇入学式◇
 喜びと緊張感の入り交じった、キラキラと輝く瞳の新1年生が入学してきました。名前を呼ばれたら「ハイ!」と元気よく返事する姿はとてもかわいらしかったです。
nyuugaku1nyuugaku2nyuugaku3nyuugaku4



【3月】
◇トイレを磨き、心を磨く◇

トイレ掃除に学ぶ会 4日(水曜日)に6年生が滋賀掃除に学ぶ会の方、ボランティアの方と共に、学校中のトイレの掃除をしました。体育館で説明を聞いた後、手に防菌剤を塗り、手袋をはめてトイレへ移動しました。始めは恐る恐る便器に手を入れていた子どもたちも、時間が経つにつれ、ためらうことなく手を入れ、力を込めて便器を磨いていました。1時間40分もの長い時間の掃除を終え、どの子の顔にもやり遂げた満足感と心を磨きすっきりとした爽快感ががあふれていました。


◇色別遊び(全校)◇
色別活動 5年生が主体となって色別遊びを計画・運営しました。来年度に向けて、本校の中心となって活躍する第一歩を踏み出しました。6年生に感想を聞くと「僕らの時よりも、緊張もしないでうまくできていた。説明もはっきりしていて分かりやすかった。」と言っていました。6年生からバトンを引き継ぎ、本校のリーダーとして順調に滑り出した5年生が、今月もいろいろな場面で活躍してくれることでしょう。励ましながら温かく見守っていきたいと思います。

◇6年生を送る会(全校)◇
 各学年が6年生への感謝の気持ちを、今まで学んだことを活かして、似顔絵やクイズ、劇、歌などで表現しました。6年生も自作の太鼓を使って、お礼と感謝の気持ちを演奏で表しました。どの学年も、この1年の成長が感じられる素晴らしいものでした。この会を通して、6年生は卒業への心構えを新たにすることができたことと思い六送会2ます。また、5年生は本校のリーダーとなる自覚を深め、責任の重さを感じたことと思います。保護者の皆様には、ご多用の中ご参観いただき誠にありがとうございました。






◇お茶の淹れ方教室(5年)◇
お茶の入れ方教室 市、JA、滋賀県茶業会議所、製茶会社の方に来(き)ていただき、甲賀の特産であるお茶の歴史や種類、効能などを説明していただいた後、おいしいお茶の淹れ方を教えていただきました。お茶の量やお湯の温度、分量、浸しておく時間(じかん)などに気を付けながら、お茶を淹れました。緊張しながらお茶を注ぎ、香りや味を楽しみました。甲賀産の煎茶、かぶせ茶、ほうじ茶、玄米茶など、各種のお茶に親しむ機会が増えればと思います。ご家庭でもお茶を淹れて、ほっこりとされてはいかがでしょうか。


◇太鼓づくり(6年)◇
 歴史学習、人権学習、卒業制作と太鼓づくりして、姫(ひめ)路市の太鼓職人杉本大士さんに来ていただき、太鼓づくりに挑戦しました。初めに、太鼓づくりの歴史や体験談を聞き、牛の命から様々なものが生み出され、私たちの暮らしが豊かになっていることなど、命や人権について考えました。そして午後からは、大切な命をいただくという感謝の気持ちや、太鼓の胴の内側に日付と名前を書き命(魂)を吹き込む意味(いみ)などを考えながら、太鼓づくりに取り組みました。完成した太鼓を六送会で披露する予定です。

◇校内音楽会 祖父母参観
26 音楽会 校内音楽会には多数の祖父母、保護者の方にご参観いただき,それぞれの学年が心を一つにして、自然で無理のない、響きのある歌い方で歌うことができました。また、合奏では、互いの楽器の音や伴奏を聴いて、音を合わせて演奏することができました。子どもたちの表情には、練習の成果を発揮した満足感やみんなと素晴らしい音楽を創り上げた成就感が表れていました。


◇持久走大会
 「位置について バン」ピストル26 持久走大会の音と同時に全力で走り出す学年、慎重にゆっくりとスタートする学年、それぞれの思いを持ったスタートで持久走が始まりました。苦しい表情で走っている子どもたちも、たくさんの「がんばれ がんばれ」の温かい応援に励まされ、最後まで走り切ることができました。最後の直線では、力を振り絞ってラストスパートする姿がたくさん見られました。1周遅れの子を抜くときに一言声をかけていく姿、最後を走る子への励ましの応援など、競走の中にも温かい心の通い合いを感じることができた大会でした。

◇[すもう大会](全校)◇
 本校の伝統であるすもう大会を10月22日に行いました。予選、準決勝、決勝と進むにつれ力強さと粘り強さが見られました。中には5分以上の大熱戦もありました。最近では遊びの中でも、体をぶつけ合ったり押し合ったりすることがなくなり、貴重な体験ができました。決勝戦の色別応援にも熱が入りました。







◇稲刈り◇
 5年生が植えたお米が実り、稲刈りをしました。5年生が株を持ち鎌で刈り取ったものを、2年生が3株ずつ麻紐で括り束にしました。そして、コンバインで脱穀をしていただきました。多くのボランティアの方やJAの方のご協力により貴重な体験ができました。とれたお米を使って11月に収穫祭を予定しています。ありがとうございました。

◇環境整備作業をしていただきました◇老人クラブ奉仕作業
 老人クラブの方に校舎前庭を中心に環境整備作業をしていただきました。生垣の下の草引きや、植え込みの剪定など大変きれいにしていただきました。厚くお礼申しあげます。ありがとうございました。




◇フローティングスクール ◇
フローティングスクール 5年生がフローティングスクールに行きました。心配しました天候も、1日目の長浜でのウォークラリーで少し雨に降られましたが、2日目のカッター活動や琵琶湖学習は予定通り行うことができました。「学ぼう琵琶湖!育もう友情!」をテーマに様々な活動に取り組み、目的を達成できた2日間となりました。学校へ戻ってきた子どもたちの表情からは、初めての宿泊学習での疲れが見えましたが、やり終えた満足感も伺えました。この体験で学んだ多くのことを2学期からの学校生活や家庭生活で活かし活躍する姿を期待しています。


◇交通安全教室とスクールガードリーダーさん巡回◇
 交通安全教室を実施しました。あいにくの雨により奇数学年のみ実際に自転車に乗ったり、横断歩道や信号に従って歩いたりしました。偶数学年は残念ながら体験ができずビデオ視聴をしました。特に大きな事故につながる自転車の乗り方については、一旦停止や交差点の渡り方などを学びました。帰宅後、自転車に乗って出かける際には学びを活かし安全運転ができることを願っています。
 また、毎朝にスクールガードリーダーさんが、子どもたちの登校の様子を巡回して見ていただきました。交通量の多い地域も高学年がしっかりガードして通学できていた、保護者や地域の方がたくさん見守りをされていた等、概ね良好な登校であったと話されました。今後も、分団長を中心に安全に登下校ができるよう子どもたち一人ひとりの意識を高めると共に保護者、地域の皆様の見守りや声かけをよろしくお願いします。

   ◇初泳ぎ◇
 6月に子どもたちが楽しみにしていた初泳ぎを行いました。その後も、肌寒い日はありますが順調に水泳学習を進めています。水泳はマラソンと同じように克服的なスポーツと言われます。「ああ、しんどいなあ」「疲れたのでやめよう」という気持ちに打ち勝つことが泳力の向上につながります。各学年の目標、また個人の目標達成に向けて指導していきます。学習の成果を確かめる水泳チャレンジを予定しています。
 「水」は命を守るために欠かすことのできないものですが、逆に命を奪ってしまうものでもあります。安全に気をつけながら、子どもたちの力を伸ばしていきたいと思います。お子様の健康管理をよろしくお願いします。

◇高齢者、園児との交流◇
 総合的な学習の時間に6年生は高齢者との交流に向けての見学、5年生は園児との交流活動を行いました。自分と他者との関わりを深め、相手の気持ちを理解し、自分にできることを実践していこうとする態度を育てることができればと願っています。恥ずかしさや照れくささもあるかと思いますが、1回目の活動で学んだことを活かし、自分にできることを考えていきます。今後の活動を通して更に関わりが深まり、子どもたちにとって実り多き体験となることを期待しています。


◇修学旅行◇
 6年生が大変楽しみしていた修学旅行を実施しました。両日とも好天に恵まれ、無事に全行程を終えることができました。「めざせ!ひと味ちがう6年生」を目当てに活動しました。最初は奈良。東大寺や大仏さんを見ると「うわ~、きれい、大きい」と感嘆の声。奈良公園ウォークラリーでは、グループで協力しながらチェックポイントを回りました。「班長、ちょっと待ってあげて。」「もう時間やで、急ごう。」など、友だちを気遣う姿、時間を守ろうとする姿が随所に見られました。また、日頃の外国語活動で学習したことを生かし、外国の方に積極的に話しかける姿も見られました。鳥羽水族館では、生き物発見教室でウニやヤドカリの体の仕組みや特徴などを教えていただき、生物の繋がりの大切さを学びました。1日目の活動を終え、宿に到着。おいしい夕食と夜の買い物。家族に思いを馳せながらお土産を選んでいました。2日目、眠い目をこすりながら日の出を見に行きました。残念ながら見ることができませんでしたが、気分を新たにスペイン村へ出発。グループで考えた計画を臨機応変に変更しながら、乗り物に乗ったり、パレードを見たり、買い物をしたりして楽しみました。小学校生活の素晴らしい思い出を自分たちで作り上げることができました。友だちを思いやり優しくする姿、旅館の人やバスの運転手さん、ガイドさんに感謝する姿など、今後の学校生活にも大いに役立つことをいっぱい学ぶことができた2日間でした。保護者の皆様には、お子様の健康管理、送迎等お世話になりありがとうございました。

 ◇全国学力テスト◇
 4月全国学力・学習状況調査を実施しました。6年生の子どもたちは、日頃のテストより緊張した表情で真剣に取り組みました。やり終えたときには少々疲れ気味でした。できるだけ早く結果を分析し、本校教育の成果と課題を検証し、教育指導の充実や改善に役立てていきたいと考えています。

◇避難訓練◇

 理科室から火災発生の想定で避難訓練を行いました。最終報告完了まで4分50秒かかりましたが、真剣に行動することができました。自分の命は自分で守ること、避難は100点満点でないといけないことを話しました。大切な命を守るために、想定を変えて学期に1回の訓練を実施します。

◇縦割り活動◇
 本校の特色ある教育活動に色別縦割り活動(アヤノタイム)があります。異年齢集団の中で学年に応じた仕事を分担し、自主的に責任をもって仕事をすることや協力して取り組むことをとおして仲間意識を育てることがねらいです。本年度も4月の色別高学年集会で5、6年生が顔合わせを行った後、色別活動のねらいを確認しました。そして、月末には全校色別顔合わせ会を行い、自己紹介の後、色別ハイキングの説明、チームの旗づくり、チーム遊びをしました。6年生がリーダーとしての自覚をもち下級生をまとめ、しっかり活動を進めてくれました。今後も、運動会の応援合戦、色別遊び、6年生を送る会などの活動を通して、子どもたちが思いやりの心や豊かな人間性を身につけてくれるものと考えています。


      ◇6年交通安全教室◇
6年生交通安全教室 6年生を対象に「自転車の交通安全教室」が行われました。中学校から始まる自転車通学が安全なものになるよう、自転車の交通ルールを学んだり、正しい自転車の乗り方を学んだり交通事故の危険性を疑似体験(衝突実験)したりしました。特に自動車と自転車の衝突実験では、見学していた子どもたちが思わず声を上げるほどで、事故の恐ろしさを十分感じ取ることができたようです。この日学んだことを心にとめ、自分の命は自分で守り、安全な通学をしてくれることを願っています。


【人と人との温かいつながり】・・・(1年と祖父母の方との交流から)

・・・(1年と祖父母の方との交流から)

昔遊びの様子 1年生と地域の祖父母の皆様、老人クラブの皆様合わせて19名の皆様が「昔の遊び」を通して交流を行いました。当日は雨模様のはだ寒さを感じる日でしたが、1年生と祖父母の皆様の笑顔と活気で交流会場は温かい空気に満ちていました。1年生と祖父母の方とのほとんどが初めての出会いでしたが、祖父母の皆様の子どもたちを見るまなざしさが実に優しく温かで、昔遊びが媒体となってごく自然に祖父母の皆様と1年児童が心を通わせているように感じました。子どもたちが祖父母の皆様の教えに真剣に耳を傾け、楽しそうに交流する姿が随所に見られました。

◇第3回避難訓練実施◇
避難訓練の様子 東日本大震災を契機に防災、減災意識が日本全体で高まっているのはご承知の通りで、学校教育においても防災教育の推進が求められています。そんな中、本年度3回目の避難訓練を「大地震」→「出火」→「緊急放送」→「避難」という設定で行いました。
 今回は防災コーディネータとして甲賀消防署の方をお招きし、避難訓練の様子を見ていただき、講評で「避難するときは放送や先生の指示をよく聴くこと」「何があっても戻らないこと」「あせってパニックにならない」等大切な5つの約束についてお話しを聞きました。また、学校として今後改善すること等についても教えていただきました。


【1、2年人権人形劇】1・2年 人権人形劇
 恒例となっている人権擁護委員の皆様による人権人形劇が去る12月10日(か)に行われました。
 1、2年生の子どもたちは人形劇を楽しみながら「相手を思いやることの大切さ」などの「人権」について学ぶことができました。



 

 □表情生き生き!すてきな音楽会□
  音楽会には、多数の保護者や祖父母、地域の方々にお越しいただき、ありがとうございました。本当にすばらしい音楽会でした。私たち教職員も子どもたちは大変がんばったと喜んでいます。どの学年の演奏も心に響き、子どもたち一人ひとりの気持ちがしっかり届いたと感じています。
 それは、単に演奏や歌が上手だったということだけではありません。運動会でも同じですが、日頃の練習を通して本番に臨む子どもたちの姿、特に表情や目の輝きがどうだったのかに注目しています。当日はどうだったでしょう。演奏中の「がんばるぞ」とか「聴いてほしい」という気持ち、そして演奏後の「達成感」や「満足感」が表情によく表れていていました。その子どもたちの姿や表情が演奏の上に重なっているからこそ、演奏のすばらしさや感動を味わうことができたのだと思っています。
 4年生は市の合同音楽会に学校の代表として参加し、校内音楽会を更に上回る演奏と感動を会場に届けてくれました。


◇がんばったクリーン作戦◇
 クリーン作戦を実施しました。最初に校内の落ち葉を全員で拾い、その後各地区ごとに下校しながらゴミや落ち葉を拾いました。どの子も綾野のまちがきれいになるように一生懸命にがんばりました。








◇寒風の中 持久走大会◇
 多くの保護者の皆様の温かい声援を受け、子どもたちは様々な思いを胸に懸命に走りました。
 一生懸命練習して好結果に満足の笑みを浮かべる子がいました。自分の目標をめあてに最後までがんばった子もいました。苦手だけど自分に負けないよう最後まで走り通した子もいました。順位やタイムを超え、完走した子どもたち全員に拍手を送りたいと思います。
 がんばる子とそれを温かく見守る保護者の方がいることが綾野小学校のすばらしさです。



  ◇5年 稲刈り◇
稲刈りの様子

 恒例の稲刈りを、多くのボランティアの方々のご協力により無事終えることができました。

 稲を刈って束ね、協力しながらすべての稲を刈り取ることができました。貴重な体験を可能にしてくださったボランティアの皆様には心よりお礼申しあげます。

 


  ◇オータムフェスティバル◇

オータムフェスティバルの様子1 PTAの大きな事業であるオータムフェスティバルが開催されました。

 各コーナーを回る子どもたちの姿は実に生き生きとしています。低学年は、親子活動としてオータムフェスティバルの様子2保護者と回るのですが、各コーナーを回っている中・高学年の子どもたちは、どのコーナーにどんな順番に巡るかを計画している子も多くおり、この事業を楽しんでいる様子がうかがえました。



 

  ◇力強く、粘り強く 熱戦!すもう大会◇

 すもう大会の様子小雨が降るあいにくの天気になりましたが、子どもたちはそんな天候をものともしない力の入った熱戦を繰り広げてくれました。勝って喜びの表情を浮かべる子、負けて悔しさをにじませる子。取組後の子どものたちの様子は様々でしたが、どの子も全力を尽くしました。
 








 

□「絆のバトン」を見事につないだ運動会□  組立体操

 「あやのっ子 絆のバトンをつなげよう!」の大会テーマのもと、運動会が行われ、総合優勝は橙色がその栄誉を勝ち取りました。保護者の皆様、地域の皆様には朝早くから子どもたちの懸命の演技、競技に、温かい応援や拍手を送っていただき、すばらしい運動会になったことを心よりお礼申し上げます。たいへんありがとうございました。

 ご覧になったとおり子どもたちは、練習の成果を出すため100点満点のがんばりをみせてくれました。元気いっぱい最後まで懸命に走る姿。楽しそうにリズムに合わせて踊る姿。心を一つにして大きな声でが中学年ダンスんばった応援合戦等々。子どもたちの精一杯の姿に感動を覚える運動会でした。ご家庭でもその健闘ぶりにねぎらいと賞賛の声かけをしていただいたことと低学年ダンス自分に負けずがんばりやりきった体験を大切にし、これからの2学思います。

 練習から当日まで、期の学校生活を送ってくれることを願っています。






 

◇「人権の花」&「ゴーヤカーテン」 元気に育っています!◇ 

 7月の学級懇談会後に「人権きれいに咲いたサルビアの花」であるサルビアの苗を取りにきていただき、ご家庭で育ててくださっている方もいらっしゃると思いますが、今花を咲かせているでしょうか?

「人権の花」の取組は、配布されたサルビアの種子を協力しながら育てることにより、生命の尊さを実感し、その中でやさしさと思いやりの心を育てることを目的としています。学校では、子どもたちに協力してもらいながらサルビアの花を育ててきました。夏休み中も水やりを欠かさず行い、今は中庭に入ると鮮やかな真っ赤な花が目に飛び込んできます。サルビアの原産はブラジルというのも何となく分かる気がします。夏休み中に花を摘み取り、運動会の頃にもう一度きれいな花を咲かせるようにしたいと考えています。

 また、今年の夏の暑さを想定し、初めてゴーヤカーテン(職員室横)にも挑戦しています。今は2階に届くくらい成長し、ゴーヤの実をつけています。

 

◇交通安全教室◇  交通安全教室

 今年の交通安全教室は、運動場に信号機等を設置し、1、2年生は横断歩道や信号に従って安全に歩くこと。3~6年生は、実際に自転車に乗って、一旦停止や交差点のわたり方など、正しい自転車の乗り方を学びました。自宅に帰ってからの自転車の乗り方等、危ない場面が見られます。この交通安全教室をきっかけに、少しでも安全な歩行や自転車の乗り方を意識できるようになることを願っています。

 

◇初泳ぎ◇ プール初泳ぎ

 子どもたちが楽しみにしていた水泳の学習が始まりました。

 今、各学年個人のめあてに向かって水泳学習に取り組んでいます。今年は例年になく好天に恵まれ、子どもたちも日に日に日焼けしていく姿が見られます。学習を確かめる水泳チャレンジ大会(3年以上)が行われます。
 


 


◇色別縦割り活動◇

  縦割り活動の様子 本校の特色ある教育活動の一つである色別縦割り活動が本年度も始まりました。4月の色別の高学年集会で5、6年生が色別顔合わせや色別ハイキングの計画を立て、4月25日の色別顔合わせ会に臨みました。各色、各チームに分かれ、自己紹介の後、色別ハイキングの説明、チームの旗づくり、チーム遊びを行いました。どの色も6年生がリーダーとしての下級生をまとめながらしっかり活動を進めてくれることができ、ここにも綾野小学校のよき伝統が受け継がれていることがうかがえます。残念ながら、色別ハイキングは学年閉鎖により実施できませんでしたが運動会の応援合戦、色別遊び、6年生を送る会などのこれからの活動を通して、子どもたちがいろいろな力を身につけてくれるものと考えています。

◇恒例のお花見給食◇

  お花見給食会例年より桜の開花が早かった4月でしたが、入学式、以降気温が低かったため、桜の花はしっかり残っており、恒例のお花見給食を実施できました。肌寒さに少し震えながらも運動場での給食を楽しみました。








25年入学式の様子入学式 1年生のみなさん入学おめでとう□

  喜びと緊張感の入り交じった、キラキラと輝く瞳の新1年生が入学してくれました。話をしっかり聞いたり「おめでとう」の言葉がけに「ありがとう」としっかりあいさつを返したりする姿に感心しました。

 小学校6年間のスタートはすてきな1日から始まりました。






◇国際理解教育(2年、6年)~ペルーについて学ぶ~◇ 国際理解

 本校児童保護者でもある国際協会相談員ジャンカルロ上原さんをお招きし、2年生、6年生がペルーについて学ぶ学習を行いました。

 ペルーの風土やそこで暮らす人々の生活(食事や服装など)の様子、日本とのつながり、ペルーの学校と日本の学校との違い、あいさつの言葉など、実物やパワーポイントを使ってわかりやすく教えていただきました。特に、日本の学校との違いには子どもたちから驚きの声が上がっていました。多くのことを学べた充実した時間となりました。

  国にはそれぞれの文化や習慣があり、そのことをまず理解することから国際理解ははじまります。本校ではこのような学習を大切にしています。 

 

      いじめ防止の横断幕□いじめ防止の横断幕のお披露目
  
いじめ防止のための学校の取りみについては、校報でその一端を紹介してきましたが、このたび児童会の計画委員会がいじめをなくすためのスローガンを考え、横断幕にしました。この横断は、2月の全校集会でみんなに計画委員会が願いを込めて披露しました。スローガンは、「みんな なかよく 笑顔がたえない あやのっ子」です。 

 

 

◇盲導犬がやってきた【3年】◇視覚障害者・盲導犬とのふれ合い
  128日、視覚障害のある東近江在住の築山さんと盲導犬ヴェルチュをお招きし、わくわく(総合的な学習)を実施しました。築山さんの前向きな生き方や盲導犬との生活のお話を聞いたり、視覚障害の方の補助の仕方を実際にやってみたりするなど、いろいろなことを学んだ貴重な学習となりました。




□給食感謝週間□給食感謝週間 感謝の寄せ書き
 給食や給食に携わる人々に感謝し、給食の役割を理することを目的に例年、給食感謝週間が設定されています。この週間では、
1各
クラス給食に関するめあてを決めて実行
する
2 用務
さん、給食センターのみなさんの仕事の様子をVTRで理解する。そして感謝の気持ちを手紙や寄せ書きで表
す。
3食
べ残しが少なくなるよう食
べる。
4 給食
クイズをする。の3つの取りみを行
いました



◇2、5年 稲刈り◇稲刈りの様子
 たくさんのボランティアの方々にお世話になり、稲刈りを2、5年生が体験しました。しっかり稲の束を持って鎌で刈り取るのに一苦労の子どもたちでしたが、しだいに慣れて手際よく作業を進められるようになり、すべての稲を刈り取ることができました。秋のさわやかな気候の中、稲の香りを吸い込みながら、貴重な体験ができました。ボランティアの皆様には心よりお礼申しあげます。

□持てる力を存分に発揮した運動会□運動会 組立体操

 

 夏休みが明けてからも厳しい残暑が続く中での練習。そして、わずか2週間足らずの練習期間。運動会に向けていくつかの不安材料がありましたが、子どもたちはハンディをものともせず、運動会ではすばらしい姿をみせてくれました。元気いっぱい走る姿。楽しくリズムに合わせて踊る姿。心を一つにして大声で披露した応援合戦等々。子どもたちの精一杯の姿に「よくぞここまで」と感動する運動会でした。


◇5年生 フローティングスクール◇フローティング 夕べの集い

 楽しみにしていたカッター活動は強風のため中止になったことは残念でしたが、1日目の長浜タウンウォークラリーや夕べの集い。2日目琵琶湖学習や湖の子そうじなど、それぞれの活動に一生懸命取り組みました。また、普段交流することのない湖南市の三雲東小学校や下田小学校の友だちと交流を深め、「感じよう 琵琶湖!深めよう友情!」の目的が達成できた2日間となりました。


□大相撲三保ヶ関部屋ふれあい水口合宿(7月30日~8月2日)□力士にぶつかる子ども
 朝稽古の場となった綾野小学校の土俵には、静)寂の中に凜とした空気が張り詰めていて、力士のぶつかるバシッという音や力士の激しい息づかいが聞こえてきます。間近に見る力士の大きさと共に本物ならではの迫力に圧倒されました。
 朝稽古の終わりには、子どもたちが力士に挑戦するふれあい相撲もあり、個人として、またスポーツ少年団として参加してくれた綾野の子どもたちがいました。力一杯ぶつかってもびくともしない力士の力強さを肌で感じながらも最後には勝つことのできた子どもたちは笑顔いっぱいでした。


◇思い出いっぱい修学旅行◇修学旅行 外国の方へのインタビュー

  一生のいい思い出になるになるよう、みんなで協力し楽しく2日間を過ごしました。1日目は、あいにくの小雨の天気になりましたが、法隆寺、東大寺を熱心に見学し、イングリッシュウォークラリーでは、積極的に外国の方に話しかけ、ドキドキしながらも会話を楽しむ姿が見られました。