学校の特徴

学校の特徴

1 地域との結びつき

 1)学区は県内有数の茶産地であり、お茶を活かした学習に特徴がある。一番茶を摘む全校茶摘み体験に始まり、製茶工場の見学、お茶の作法を習う学習参観、茶葉を使ったお菓子作りや料理など、「お茶」にかかわる学習を取り入れています。

 ふるさと大野を知り、そして誇りを持ち、郷土を大切にしていく心情を育てることをねらっています。


 2)地域の施設との交流も行っています。障がい者施設、特別養護老人ホーム、そして保育園等と、総合的な学習の時間や音楽会への招待など、さまざまな交流をしています。人とのふれあいを通して、豊かな人間性と社会性を育むことをねらいとしています。


2 学力向上への取り組み

 1)基礎的・基本的な学力を身につけるため、本校では「日本語と仲良し(詩歌の暗唱)」「計算チャレンジ(本校独自の検定)」などの独自の取り組みを推進しています。


 2)言語活動を意識した掲示物

  本校では校内の掲示物を、子どもたちの言語環境を整えるという観点で整備しています。