学校長あいさつ

学校長あいさつ

 本校は、明治34年(1901年)7月1日、寺庄尋常小学校として現在地に開校し、本年度で114周年を迎える歴史と伝統ある学校です。甲賀市のほぼ中央に位置し、南には他校区との境をなす杣川が流れています。杣川に平行してJR草津線が走り、甲南駅、寺庄駅の2駅があります。また校区近辺には、市立図書交流館等の社会教育施設、北・東保育園、甲南中学校、甲南高等学校等の教育機関が集中しています。

 地域・保護者ともに子どもの教育に熱心で、学校教育に対し物心両面にわたるご協力をいただき、子どもを守り育てるため大きなお力をお寄せいただいております。

 本校教育目標は、「人間尊重を基本とした、豊かな人間性と確かな実践力をもった児童の育成」とし、「ひと・もの・こと」との「豊かなつながりづくり」を核にしています。具体的には、人権教育を中核に据えた「やさしさ・ぬくもり集会」、JR草津線を活用した「鉄道で行く、てくてく郷土学習」等により、豊かな人間性の構築や郷土を愛する心の育成に努めています。さらに、本年度は、「県主体的・対話的で深い学び推進事業」の指定を受け、国語科を中心とした授業の一層の充実を進めております。

 心豊かでたくましい「ひとみ輝く第一っ子」の育成のため、教職員一丸となってさらなる教育活動の推進に努めてまいります。変わらぬご理解・ご支援をよろしくお願いします。

     平成29年4月1日

                  甲南第一小学校  校長  福永 佐栄子