行事や学習の様子

行事や学習の様子

 

体育大会

 昨年、9月8日(土)、大会テーマ「煌輝」の下、第66回体育大会が開催されました。
 今年度は体育大会(本日)までの取り組み期間が短かったため、2学期が始まった8月31日から、早速、看板・学級旗や応援グッズなどの製作が開始されました。土日をはさんで翌週の月曜日からは、マスゲーム・競技・学年種目等の練習が始まりました。また、各学級では朝練習や放課後練習を設定したり本番さながらの熱気を帯びた全員リレーの事前レースがあったりと、毎日が体育大会一色に染まっていきました。
 また、応援看板や学級旗の製作にも力が入れられ、原画の考案から下書き・着色と担当の生徒が話し合いながらそれぞれの力量を発揮して完成させました。さらに、生徒会執行部が企画した障害物レースの内容や閉会式での結果発表のパフォーマンスも素晴らしく、柔らかな発想から出された工夫が新鮮さを与えてくれました。
 
  
  
       金賞の看板は3-2、2-2、1-4です。

文化祭

  昨年、11月6日(火)、校内文化祭が開催されました。開会式では、体育大会の写真に文化祭のテーマをデザインしたビッグアートの披露がなされました。続いて、生徒会執行部の皆さんによる劇「グッドバイ・マイ・・・(小野川洲雄作)」が上演されました。内容的にも「命の尊さ」や「人としての生き方」がテーマとなっており、登場人物の心の葛藤が描かれたり涙を誘う場面があったりと、生き方を考えさせるものでした。
 吹奏楽部は、1・2年生だけで「エバンゲリオンオープニングテーマ」「情熱大陸オープニングテーマ」「キャンディーズメドレー」「ルパン三世のテーマ」と4曲を熱演しました。
 プログラムは有志による発表に移りました。3年生の3つのグループがダンスや演奏を披露しました。
 会場後方には書写や美術科や家庭科の授業で製作された作品、美術部員の作品、そして、1年生の地域学習や2年生の職場体験のレポートが展示されていました。
 文化祭の大きなイベントは合唱コンクールです。1年生、2年生、そして、昼食をはさんで3年生の順に発表されました。どの学級も学年毎に定められている課題曲と、自分たちで選んだ自由曲の2曲を発表しました。
 合唱コンクールの後は、PTA主催の人権コンサートが行われました。今年度は、小学校や中学校で不登校の経験を持つ人たちの「JERRYBEANS(ジェリービーンズ)」というグループが、「君は一人きりじゃないコンサート」と銘打って、歌とトークのステージを創ってくれました。
 この日の校内文化祭と人権コンサートはどちらもよい雰囲気で展開され、文化と人権を感じる素晴らしい一日となりました。 
  

   全校で製作したビッグアート     展示作品     JERRYBEANSの人権コンサート