お知らせ

お知らせ

当たり前の毎日を、再び!

2020年3月20日
  2月28日(金)。この日が令和元年度、最後の登校日となりました。ご承知の通り、27日(木)の夕刻の発表から、わずか一日だけの猶予しかなく、まさに混乱の中での最終日となりました。下校時に子どもたちの様子を見守っていると、こんな声が・・・。「(校長せんせ~、)来年も今の担任の先生がええわ!」「なんで?」「だって、こんな中途半端で終わったから!」。また、別の子は心配そうな表情で「○○先生、4月からも(異動せず)、ここにいる?」。子どもたちは、こんな慌ただしい最後の日でも、「次」を考えてくれていました。私たち教職員も、新学期に子どもたちを安心して受け入れられるよう、万全の準備を行ってまいります。休業期間中、保護者の皆様には多大なるご心配やご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、今年度、本校教育にご理解・ご協力を賜りましたことに厚くお礼申し上げます。             甲南第一小学校長 村地 昭彦