行事や学習の様子

行事や学習の様子

4月9日   入学式(1年生)

青空の下で行われた入学式。

元気いっぱい、笑顔いっぱいの14名の児童が入学しました。

 

 

 

 

5月18日・19日の分散登校の様子。

子どもたちが久しぶりに学校で過ごすことができました。

友だちと出会う時間が楽しかったようです。

 

 

6月になり、子どもたちの声が聞こえ、学校に活気が戻ってきました。子どもたちは、ソーシャル・ディスタンスを意識しながら学習を頑張っています。3年生から6年生は、6月10日(水曜日)に初めての外国語の学習がありました。新しい先生に少し緊張している様子の児童もいましたが、みんなで楽しく活動していました。

 

 

 

6月10日(水曜日)  1.2年生 交通安全教室

警察駐在員の方から、歩道の歩き方、横断歩道のわたり方、自転車の点検方法など安全に過ごすことができるようにお話をしていただきました。子どもたちは、集中して話を聞いた後、実地練習に取り組みました。

 

 

 

 

6月23日(火曜日)    3~6年生 交通安全教室

警察駐在員の方から、自転車の点検方法、乗り方など詳しく丁寧に教えていただきました。

7月1日(水曜日)  びわこの日の取り組み

びわこの日が制定されるまでの歴史や琵琶湖と人々の生活の結びつきについて学習しました。

「まずは身近な環境をきれいに」ということで運動場の草引きを全校で取り組みました。

7月14日(火曜日)  4年生 野洲川学習(総合学習)

ゲストティーチャーの方から野洲川について多くのことを学びました。野洲川が人々や多くの生き物にとってかけがえのないものであることがわかりました。

 

 

8月24日(月)

6年生は1週間ほど早い登校でしたが、全校の子どもたちが登校し、子どもたちの声が学校に響き渡りました。学習したり、友だちと関わったりする時間が増えることに楽しみと少しの緊張がある様子でした。

 

8月25日(火)

校内人権デーで平和について学習しました。人それぞれ「平和」の在り方を考えていたようです。平和への願いをこめて全校で折り鶴を作成しました。

 

9月3日(木) 

避難訓練を実施しました。業間休みの実施ということで、命を守るということを考えて臨機応変に行動する児童の姿が見られました。事後学習では、自分の行動を振り返り、経路や対応について確認することができました。

 

 

 

9月8日(火)   5年生 稲かり

農家の方の大変さを実感しながら、稲を刈りとっていました。「お米1粒1粒を大切にしようと思いました。」と振り返る児童もいました。子どもたちにとって、かけがえのない体験となった様子でした。

 

9月18日(金)  2年生校外学習

琵琶湖博物館と帰帆島に行きました。琵琶湖に生息する生き物を学習したり、体をたくさん動かしたりと楽しい一日になったようでした。

9月23日(水)    1年生校外学習

給食センターとグリム冒険の森に行きました。大きな鍋としゃもじに驚く児童、遊具で元気いっぱいに動く姿など子どもたちにとって思い出に残る一日だったようです。

 

10月1日(木)   全校集会

緑の少年団の団旗の紹介があったり、委員会から全校児童に向けてメッセージや取り組み内容を伝えたりと、全校が一致団結に向けて気持ちの高まる集会でした。

 

10月16日(木)     4年生 校外学習

かわらミュージアムと八幡山、マリオットホテル守山のプラネタリウムに行きました。伝統工芸の技術に圧倒されたり、琵琶湖を望む頂上からの景色やプラネタリウムの夜空に感動したりする児童の姿が見られました。

 

10月29日(木)         3年生 校外学習

甲賀流忍術屋敷や日野畜産技術振興センター、大凧会館に行きました。甲賀の忍者の生活や道具、大凧の伝統的な作り方などに触れ、滋賀県の歴史を感じることができました。

 

11月5日(木)         5年生 校外学習

名古屋市科学館、トヨタ会館、トヨタ自動車堤工場に行きました。天気に恵まれ、気持ちのよい朝の出発となりました。科学のおもしろさを体験できたり、車の仕組みを知ったりと充実した一日を過ごすことができました。

 

11月19日(木) 応援メッセージ(6年)

東京オリンピック・パラリンピックでは、甲賀市がボッチャ競技シンガポール代表のホストタウンとなっています。昨年度シンガポール代表の方と大野小学校の6年生がボッチャを通して交流をしました。今年度そのバトンを受け取り、応援メッセージを送ることになりました。