学校の特徴

学校の特徴
 [新しい伴谷東小のシンボル記念碑]
 創立10周年記念事業の一つとして校歌を刻字した記念碑ができました。正門の真正面の花壇の一部に設置されました。新たなシンボルの完成です。なお、石碑の他に記念事業として「記念誌の配布(全戸)」「記念植樹(ハナミズキ)」「タイムカプセルの埋設」も実施しました。


特色ある教育活動

1)夢のあるふるさと学習
   地域住民とのふれあいから地域に愛着を持ち、地域の歴史や近くを流れている「思川」などについて学ぶ学習をしています。


(2)豊かな心を育む活動
     全校で花や野菜を育てて、豊かな情操と収穫のよろこびを体験しています。栽培活動を通して、自然豊かな緑にあふれる学校づくりをすすめています。

(3)学力と体力の向上を図る活動
   きめ細かでわかる授業を構築し、「ルンルン教室」などで学力補充を行っています。また 、体育学習や朝の夢タイムエクササイズなどで、体力の向上に努めています。

(4)地域とともに歩むコミュニティーづくりをめざす活動
   地域行事の会場に学校を提供すると共に、いろいろな事業に、積極的な参加をすすめています。また、近くにできた老人福祉施設を訪問し、福祉教育を学んでいます。

(5)子どもの自主性を育てる児童会活動
   どの委員会も常時活動とイベント的な活動を児童自身が自主的に企画運営をしています。「学校のみんなのために」という思いで、「みんな笑顔まんたん小学校」づくりに取り組んでいます。
 

地域ボランティア「ほほえみネット」のみなさんによる活動 

<光タイムエクササイズ
・竹馬、なわとび、さかあがりなどの教室を開催し、その乗り方や回り方などを教えていただきました。

<学習ボランティア>
・茶の湯体験、昔の遊び体験などの学習に、その技術を披露していただき、教えていただきました。