行事などの様子

ー令和4年度の学習活動や行事の様子ー

郷土(ふるさと)の歴史に触れ、感じ、学び、未来を考える子に ー資料展示 ぜひご覧くださいー   

【左2枚】史跡紫香楽宮跡と宮町遺跡の復元建物イメージ

(MIHO MUSEUM様よりいただき、1階廊下壁一面に掲示しています )

【右】和室に本校の歴史を掲示 (市歴史文化財課のご協力をいただいています)

【花ある学校に ー雲井小学校後援会協賛-】

【感性の豊かさに ーPTA親子ふれあいコンサートー】

  

【アートが日常にある学校】

【雪化粧】

【3学期】

【1月26日】5年フローティングスクール事前授業

 びわ湖フローティングスクールの先生がお越しくださり、事前授業として「水のよごれ回復実験」を教えていただきました。水の流れの装置を使い、琵琶湖の水がどのようにきれいになっていくかを改めて学ぶことができました。

【1月26日】雪遊び

 昨日は大雪のため学校は休みとなっていましたが、保護者の皆様や地域の皆様に見守られて安全に登校できました。1時間目は寒さに負けず元気に雪遊びをしました。雪が降って積もった時にしかできない遊びです。雪の運動場を思いきり走りまわったり、雪を投げあったりしました。

【1月24日】1年たこあげ

 夢の学習の地域の先生に来ていただき、たこあげを教えていただきました。たこの制作やあげ方を優しく教えていただき、一緒にたこをあげてくださいました。空高くあがるたこに歓声があがりました。

【1月23日~1月27日】給食感謝週間

 給食をいただくまでにはいろいろな方々の手がかかっています。お世話になっている方々に感謝の気持ちを表そうと各学年で寄せ書きやプレゼントの準備をしています。給食センターから滋賀の食文化財献立のビデオが届き、おいしくいただきながらクイズに答えるなどして楽しく見せていただきました。

【1月20日】新入児入学説明会&体験入学

 午後からかわいい新入児9名が体験入学に来てくれました。保護者の方が入学説明会に出ておられる間、体験入学を行いました。1年生は12月から練習してきたオペレッタ「にんじん、ごぼう、だいこん」を発表しました。その後、5年生が優しく声をかけながら校舎内を案内しました。

【1月19日】5年お茶の淹れ方教室

 滋賀県茶業会議所と甲賀市農業振興課の出前授業「お茶の淹れ方教室」がありました。お茶の歴史や種類、滋賀県では甲賀市が茶業の中心であることを教えていただきました。また、煎茶の淹れ方を習い、自分たちで淹れてみました。丁寧に淹れたお茶の美味しさに驚きの声が聞こえました。

【1月13日】避難訓練

 3学期は土砂災害を想定した避難訓練を実施しました。山から離れた頑丈な建物の2階に避難することが大事であることを学びました。校舎内では2階の音楽室前廊下になります。「おはしもて」自分の命は自分で守るを再度確認しました。

【1月12日】1年ブックトーク

 信楽図書館の司書の先生が来てくださり、興味関心をもちそうな本を選んできてくださいました。子どもたちはわくわくしながらお話を聴きました。本好きな子どもたちに育っているのは、いろいろな方々が学校にお越しくださり、読み聞かせやブックトークをしてくださっていることも大きいです。

【1月10日】始業式-新年明けましておめでとうございますー

 チームスと校内放送の機器をうまく使って、電子黒板で双方向の始業式を行いました。放送室と教室に分かれてしましたが、互いに様子が映し出され、一つになって新年をスタートすることができました。学年のまとめの大事な3学期をみんなが心ひとつに取り組んでいきます。

【2学期】

【12月19日】全校収穫祭ー新米のおにぎりを味わおうー

 たんぼの子で収穫した新米をおにぎりにして全校でいただきました。夢の学習の先生方がご協力をいただき、朝から心をこめておにぎりを握っていただきました。各クラスに配っていただいた握りたてのおにぎりに子どもたちは満面の笑顔でした。

【12月15日】3年生お米の学習発表(2年生を招待)

 3年生はたんぼの子の学習で田植えや稲刈りの体験や作業の見学を通して、グループごとにテーマを決めて調べたことを発表しました。自分たちで司会進行をして、最後には新米のプレゼントもありました。2年生は、3年生になって勉強する総合的な学習の時間が楽しみになったようです。

【12月12日】夢の学習の先生にお礼

 放課後学習やお話会、昔あそびなど大変お世話になっている夢の学習の先生に、子どもたちが植えたパンジーをお贈りしました。「ありがとうございます」「これからもよろしくお願いします」の気持ちをこめてお渡ししました。

【12月14日】5年6年知的財産の授業

 関西弁理士会の弁理士の先生に来ていただき、知的財産について学びました。知的財産という言葉を初めて聞いた子どもたちでしたが、知恵をしぼって生み出された新しい作品や発明も立派な財産であること、ルールによって守られていることを学びました。

【12月14日】1年タブレット、電子黒板を使った道徳

 道徳「にんじんばたけ」ではタブレットと電子黒板も使って学習をしました。主人公の心の葛藤を考えるときに、それぞれがタブレットで心のメーターを表しました。全員分の心のメーターが電子黒板に表され、視覚で捉えられて、話し合いが深まりました。

【12月12日】1年昔遊び

 夢の学習の先生にたくさん来ていただき、昔遊びを教えていただきました。おはじきや将棋、草木を使ったものづくり、缶けり、ゴム跳びなど、教えていただきながら、一緒に遊んでいただきました。2年生も3時間目から入って一緒にしました。楽しい声が校舎に運動場に響き渡りました。

【12月9日】全校人権集会

 各学年でみんなが大切にされる学級学校について考え、人権発表を行いました。生活環境委員会からは人権のお話の読み聞かせもありました。先生からは色の見え方が人によって違うことや色のユニバーサルデザインなどについて教えていただき、相手を理解しようとする気持ちの大切さを学びました。

【12月6日】1年生からぞう組さんへプレゼント

 ぞう組さんに秋祭りに作った遊びを届けに行きました。保育園で遊んでくださいねと、温かい言葉をそえて渡しました。学校で練習してきた、まっかな秋の歌も聞いてもらいました。春には2年生のお兄さんお姉さんになります。頼もしさを感じました。

【12月1日】1年生が作った秋祭りの遊びで2年生と交流

   1年生が雲井保育園のぞう組さんとの交流に用意していた秋祭りの遊びで、2年生と交流をしました。2年生に招待状を書いて渡し、当日は自分たちで考えたプログラムにそって、お兄さんお姉さんに楽しんでもらえるよう進めることができました。

 

【11月29日、30日】2年校区探検

 29日、30日の二日間、生活科の学習で校区探検に出かけました。1学期の校区探検で雲井学区には何があるのだろう、あのお店はどんなお店なんだろう、と疑問を抱いたことを詳しく調べに出かけました。見学先では皆さんが丁寧に説明をしてくださったり質問に答えたりしてくださいました。

【11月28日】2年タブレット学習

 2年生は国語科「馬のおもちゃの作り方」では実際に自分が作りたいおもちゃを作成し、作り方や遊び方について説明書を書きました。電子黒板に自分が撮影した写真や動画を投影し、分かりやすくまとめて発表することができました。

 また、Teamsを使用して遠隔授業の練習も行いました。タブレットを使った活動で子どもたちは楽しんで学習することができました。保健室や和室、図書室に分かれて、実際に遠隔で会話をしました。

【11月28日】【1月16日】4年自尊感情を高める授業

 伴谷東小学校村田先生を講師に、自分にも友だちにもあるよいところがわかり自分の将来に向けてプラスの感情がもてるプログラムを受けています。プログラム3回のうち2回受け、最後のプログラムを楽しみにしています。このプログラムを通して自己信頼感、自尊感情を育むことをめあてにしています。

【11月24日】3校交流会

 くもい学級の子どもたちが、信楽小と小原小の友だちと仲良く交流しました。ニュースポーツ「おじゃビンゴ」「スターホール」では、作戦を一緒に話し合ったり、うまくできた時には👏をして喜び合ったり楽しく活動ができました。その後はお昼ご飯の買い物に行き、みんなでおいしくいただきました。

【11月22日】持久走大会

 澄んだ青空のもと、子どもたちは紅葉の美しい里山を全力で駆け抜けました。自分のめあてをもって、ゴールをめざして一生懸命走る姿は、どの子もキラキラ輝きました。友だちや先生、おうちの方々や地域の方々の温かい拍手と声援が大きな励ましになりました。ありがとうございました。

【11月18日】6年紫香楽宮阯保存会ゲストティーチャーのお話と清掃活動

 紫香楽宮阯保存会の雲林院さんにお越しいただき、地域の歴史と遺跡についてまとめとなるお話をしていただきました。その後、国分寺(甲賀寺)跡に移動し、青空と紅葉が大変美しい中、6年生みんなで清掃活動に取り組みました。

11月17日】1年学校司書の先生による読み聞かせ「秋のお話し会」

 ブックトークで面白い本5冊を紹介していただきました。お話のさわりを聞いて、「もっと聞かせてほしい。」「次、どうなるのか知りたい。」という声があがりました。お話し会の後に、進んで自分から紹介いただいた本を手にしました。

【11月16日】3年4年市小中連合音楽会出演

 あいこうか市民ホールの大きなステージに「緊張する。」と言いながらも、3年生と4年生が心を一つにし、歌声とボディーパーカッションを響かせて発表できました。ステージを降りた子どもたちは、練習の成果を発揮することができたと、笑顔いっぱいでした。

【11月14日】市小中学校音楽会に出演する3・4年生の発表

 3年ぶりに開催される市の音楽会に3・4年生が出演します。本番を控え、校内のお友だちや先生、おうちの方に聴いていただきました。体育館いっぱいに伸びやかな声が響き渡り、ピアノ伴奏に合わせてリズムを感じながらボディーパーカッションをしました。

【11月11日】6年喫煙防止教育

 学校医の加藤先生に喫煙防止教育の授業をしていただきました。たばこの歴史や喫煙者の割合、喫煙者と非喫煙者の肺の違いなど、写真やデータを見せていただきながら詳しく教えていただきました。授業の終わりには、子どもたちから電子たばこについての質問等が出ました。

【11月8日~18日】持久走大会の練習:業間10分間走

 11月22日の持久走大会に向け、業間になると一斉に運動場に出てきて、自分に合ったペースで練習をしています。練習の後には、「今日は○周走れた。」とうれしそうな声が聞こえます。

【11月7日】スペシャルお話会

 10月28日から11月21日までを読書月間として取り組みを進めています。その一つとして、スペシャルお話会がありました。各教室で読み聞かせがあるので、自分で教室を選んでお話を聴きに行きました。学年が混ざりながら、笑い声も聞こえて、楽しい読み聞かせの時間となりました。

【11月4日】6年鳥獣戯画に親しむ講座

 滋賀次世代文化芸術センター事業である、MIHOMUSEUMとの連携「アニメのルーツ国宝鳥獣戯画」の授業を受けました。12メートルに及ぶ絵巻物の見方を教えていただき、実際に鳥獣戯画の模写をしました。細部にわたって集中して観察し、丁寧に描くことができました。

【11月1日】4年学校司書の先生による授業

 学校に来てくださっている司書の先生に百科事典と国語辞典の違いなどについて教えていただきました。その後、実際に百科事典のポプラディアを使って調べ学習をしました。

【10月26日】学習参観(道徳)・PTA親子ふれあい音楽コンサート

 全学年が道徳の授業を公開しました。その後、音楽の授業をサポートしていただいているオルガニストの川崎先生とバイオリニストの川瀬さん、メゾソプラノ歌手の中原さん3名をお招きして親子ふれあいコンサートを開催しました。クラシックから子どもたちの知っているアニメの曲までピアノとバイオリンの演奏に素敵な歌声が重なり、親子で有意義な時間を過ごすことができました。

10月24日~10月28日】土の作品展

 各学年の焼き物の作品が図工室に展示しています。3年の作品は11月29日~12月18日まで備前焼ミュージアムに、6年の作品は9月27日~11月11日まで信楽伝統産業会館に展示となっています。

【10月20日】3年校外学習

 雲井学区にある株式会社滋賀松風に工場見学に行きました。白い歯が輝くようにと世界中の人たちのために工場でしている仕事や、ここに住んでいる人たちのために気を付けている環境の取り組みについてお話をいただき、工場内を見学をさせていただきました。

【10月19日】5年校外学習

 朝宮小、小原小、多羅尾小の5年生と一緒にリニア鉄道博物館と木曽三川公園に行きました。よいお天気に恵まれ、木曽三川公園で輪中でのくらしについて見学し、学んでくることができました。

【10月18日】4年校外学習

 午前の大津市科学館ではプラネタリウムで既習した月や星の動きを確かめることができました。「どっちから太陽は出てくる?」と聞かれて「東。」と自信をもって答えていました。午後は琵琶湖博物館に行き、各展示室を熱心に見て回りました。

【10月17日】4年アサーション授業

 SC山本先生にお越しいただき、自分も相手も大切にした言い方(アサーティブな言い方)を学びました。日常生活のよくある場面で具体的にどのように伝えたらよいか考えました。後日、6年でも養護教諭と担任によるアサーションの授業を受けました。

【10月12日】6年中学校体験学習

 信楽中学校に行き、町内5校の6年生が中学校についてお話を聞き、校舎内を見学しました。体育大会の団演「やっちくれ」のビデオ視聴や授業体験で、中学校へのイメージをもつことができました。

【10月11日】4年5年川の学習(座学)&4年校区探検

  県流域政策局の方に来ていただき、雲井学区の地形や災害に見舞われたらどのような被害が想定されるのか教えていただきました。川の学習で学んだことを思い起こしながら、学ぶことができました。この学習の後、4年生は校区を実際に歩いて、土砂災害危険区域等の場所を確認しました。

【10月11日】3年オンライン工場見学

 オンラインで湖南市にあるカルビーの工場見学をしました。ポテトチップスが作られていく様子や働く人の衛生面に気を付けた服装などいろいろ学び、クイズにも元気いっぱい答えました。

【10月7日】5年やまなみ工房さんのお話

 「やまなみ工房をみんなに知ってほしい。」と、やまなみ工房についてお話をしてくださいました。展示していただいていた作品のアーティストの方の活動の様子を紹介してくださいました。みんなちがっていいと認め合うこと、その人の大切なものに共感し大事することの大切さを学びました。

【10月5日】5年三雲養護学校紫香楽校舎とのZOOM交流

 5年生は緑の広場や教室、体育館、グランドの場所から中継で学校の紹介をしました。また、紫香楽校舎のお友だちからの学校紹介で、本校の近くにある紫香楽校舎について知ることができました。

【10月5日】1、2年校外学習

 京都水族館へ行き、生き物を様子を観察したり展示を見たりしました。お昼には楽しみにしてたお弁当をおいしくいただき、遊具で元気いっぱい遊びました。

【10月3日~10月6日】教室はミュージアムふれるとプロジェクト

 やまなみ工房でつくられた障がいのあるアーティストの方々の作品を教室に展示していただき、映像でも活動を紹介していただきました。子どもたちは作品のすばらしさに感動し、熱心に鑑賞しました。

【9月29日】3年5年稲刈り

 田んぼの学校の3名の先生に教えていただき、稲刈りを体験しました。大きなコンバインを操縦される姿に「大人になったら操縦してみたい。」と感想に書いた子や「お米を早く食べたいなあ。」と収穫祭を楽しみにする子もいました。

【9月24日】第69回雲井小学校体育大会

 1日延期となりましたが、さわやかな秋晴れとなり、大会テーマ「輝け100人雲井っ子!」のもと、全力を出し切り、仲間と力を合わせ、笑顔を輝かせました。

9月6日】4年川の学習

 県流域政策局からゲストティーチャーとして来ていただき、川の中や周りに生息している生き物を探したり、川の流れの強さを体験したりしました。

【9月5日】避難訓練&緊急時の引き渡し訓練

 緊急地震速報が出た想定をし、地震時の避難訓練を行いました。9月1日が防災の日であり、日ごろから自然災害への備えが大切であることを学びました。その後に、緊急時の引き渡し訓練も行いました。

【9月5日】お話会

 地域の図書ボランティアさんが、読み聞かせに来てくださっています。楽しい話やおもしろい話、心にしみる話など、いろいろな話を選んできてくださり、子どもたちは毎回楽しみにしております。

【8月29日】学校スタート

 たくさんの荷物や夏休みの課題をもって、一回りも二回りも大きくなった子どもたちが元気に登校しました。きれいに整えていただいた学校に、子どもたちの笑顔があふれる2学期にしたいと思います。

【夏休み】

【6月25日~9月4日】子どもたち×アーティスト

 県立陶芸の森で6年生児童が1学期に取り組んだ「令和土器」が展示されています。一人ひとりの作品を見ていると、思いが伝わってきます。世界に一つの私だけの土器が輝きを放っています。

【8月27日】PTA環境整備作業

 早朝より環境整備作業をしていただきました。みどりの広場や友情の泉、運動場、土手、プール周辺などをPTAの皆さんのお力で大変きれいに整えていただきました。本当にありがとうございました。

【7月27日・8月3日・8月10日】

 夏休み学習教室が行われました。みんな、静かに持ってきた夏休みの課題に取り組んでいました。分からない時は、夢の学習の先生に尋ねる姿が見られました。

【1学期】

【7月20日】終業式

 1学期の取り組みを振り返り、どの学年も大きく成長したことを確かめ合いました。8月29日(月)には夏休みの楽しい思い出を胸に、笑顔で登校してくれることを待っています。

【7月13日】PTA保護者研修会

 SSW、社会福祉士の長橋先生にご講演「こどもが輝くコミュニケーションの魔法」をいただき、子どもたちがやってみたい、できると肯定的にとらえられるような言葉の変換を教えていただきました。

【7月13日】学習参観日

 どの学年も1学期のまとめとなる学習の姿を見ていただきました。1年生はおむすびころりんのオペレッタをしました。入学して3か月半が経ち、学校生活に慣れて、自信をもって発表できました。

【7月8日】4年6年歯磨き教室

  歯科衛生士の先生から4年生はむし歯の原因からかむことの大切さと効果について、6年生は歯を失う原因の一つである歯周病のメカニズムや自分の歯の点検方法と予防についてご指導いただきました。

【7月8日】4年5年統計出前授業

 県総合企画部統計課からお越しいただき、県の統計情報から出していただく問題に興味関心をもって答えていました。学習後、夏休みは統計グラフにチャレンジしたいと話す子もいました。

【6月30日・7月1日】6年修学旅行

 1日目はキッザニアでいくつもの職業体験をし、将来の夢を考える貴重な機会となりました。2日目は東大寺を見学し、大仏については教科書で習っていましたが、実物の大きさと迫力に圧倒されました。

 

【6月27日】3年信楽町内5校合同校外学習

 信楽町内5校の3年生がバスに乗って町内巡りをし、本校区では紫香楽宮阯保存会の皆様に甲賀寺跡を説明をしていただきながら見学をしました。雲井小からは聞いたお話をもとにクイズを出しました。

【6月22日】5年三雲養護学級紫香楽校舎の皆さんと交流

 ZOOM交流にみんなで計画をし、準備を進めてきました。緊張もしましたが、自己紹介では自分の特技を話したり、みんなで「にじ」などの歌を歌ったりしました。2回目の交流がまた楽しみです。

【6月20日】図書委員会による読み聞かせ

 図書委員会も学年に応じた本を選んで、各クラスに読み聞かせに行きました。お兄さんお姉さんが読み聞かせに来てくれたことは新鮮で、しっかりお話を聞くことができました。

【6月17日】55交流

 5年生は雲井保育園の5歳児の皆さんと学校のグランドで一緒に遊びました。来年は6年生と1年生になるので、今年から交流の時間をもち、お互いを知る大切な時間にしています。

【6月16日】4年浄水場見学

 4年生は牧にある浄水場へ見学に行き、学区の水はどこから来ているのか、どのようにして飲める水にしているのか等について詳しく聞いてきました。保護者様にも引率をサポートしていただきました。

【6月13日】学習参観(1年生は親子歯磨き教室)・地区別懇談会

 歯科衛生士さんにお越しいただき、1年生は親子歯磨き教室を実施しました。学習参観の後は、PTA地区別懇談会を実施し、家庭での有意義な時間の過ごし方について交流することができました。

【6月8日】6年作陶(つちっこプログラム)

 陶芸の森の陶芸家の先生のご指導を受けながら、令和土器づくりにチャレンジしました。事前授業で学んだことを生かしながら、終了時刻まで使って作陶し、オリジナルな素敵な土器を作りました。

【6月7日】3・4・5・6年プール掃除

 中学年と高学年の皆で小プール、大プールの掃除を行いました。プール内のたくさんの落ち葉には、一苦労でしたが、みんなで協力してきれいにできました。

【6月6日】3・4・5年「びわ湖ホール音楽会へ出かけよう」ホールの子の事業に参加

 びわ湖ホールでは、京都市交響楽団による素晴らしい演奏、びわ湖ホール声楽アンサンブルの美しい歌唱に耳を澄ませて聴くことができました。教科書で見たことのある楽器が目の前で演奏され、いろいろな楽器が合わさって素敵な音楽になっていることを味わいました。

【6月6日】6年租税教室

 市役所税務課から講師として来ていただき、6年生は税金の種類や税金の使われ方などを学びました。一人ひとりが暮らしにつながる税金について考える時間になりました。

【6月3日】6年作陶(つちっこプログラム)事前授業

 陶芸の森の陶芸家宮本先生と、大塚オーミ陶業株式会社社長大杉様にお越しいただき、縄文土器と縄文人のくらしについて授業をしていただきました。子どもたちは国宝火焔型土器を実際に持ったり、触ったりでき、感動するとともに、令和土器づくりにイメージを膨らませることができました。

【6月2日】全校体力テスト

 午前中、1年生から6年生まで体力テストを行いました。種目は、50M走、ソフトボール投げ、立ち幅跳び、上体おこし、長座体前屈、反復横跳びです。1年生の子どもたちは初めてでしたが、先生の説明を聞いてがんばりました。握力と20Mシャトルランは各クラスで行います。

【6月1日】交通安全教室

 低学年は、正しい歩行や正しい横断の仕方について知り、交通ルールを守る学習に、地域に出て実際に歩きました。出発前にわらべ像の話を聞き、命の大切さを一人ひとりが思いました。中・高学年は、ビデオで自転車の乗り方や安全走行等について学びました。

【6月1日】リレーカーニバル

 天候に恵まれ、 生活環境委員会の司会進行のもと、リレーカーニバルを行いました。1・2年、3・4年、5・6年が一緒になって色別対抗のリレーを行いました。真剣に走る姿が輝きました。

【6月1日】創立記念日117周年

 学校の歩みについて聞き、校章の中央の桜の花びらは4つの村を表していることを知りました。また、校歌は昭和29年に作られ、大切にされてきた「進取の心」の意味も学びました。

【5月26日】ごみ0運動

 全校で掃除の時間に縦割り活動で運動場の草引きをしました。6年生をリーダーにみんなで協力しながら少しでもたくさん引こうとがんばって取り組みました。

【5月25日】1・2年作陶体験(つちっこプログラム)

 1年と2年が一緒に陶芸の森に行って、作陶体験をしました。どの子も夢中になって取り組むことができました。粘土の感触を楽しみながら、思い思いにつくり、かわいい土面ができました。

【5月23日】2年3年地域めぐり

 2年生は生活科で、3年生は社会科で地域探検に出かけました。観光の町との関わりも考えながら、307号線沿いに立ち並ぶお店を見てきました。

【5月19日】3年作陶(つちっこプログラム)

 陶芸の森で陶芸家の先生方にご指導をいただきながら、夢のたぬきを作りました。忍者のたぬきあり、花屋さんのたぬきありと、思いが込められたたぬきができました。

【5月18日】3年5年田植え

 3名のゲストティーチャーの方々に田植えをご指導いただき、雲井っこお助け隊の皆さまにサポートしていただきながら、両学年ともに初めて田植えをしました。初めは覚束ない手つきで緊張しながら苗を植えていましたが、だんだん慣れてきて、上手に植えることができました。

【5月18日】4年作陶体験

 陶芸家の山田先生にご指導をいただき、4年生は皿づくりにチャレンジしました。木の葉っぱや鳥の羽など身近にあるものを使って思い思いに模様をつけました。

【5月12日】4年やまのこ学習

 4年生がやまのこ学習でみなくち子どもの森に行き、森の中を散策したり、森のかけらづくりなどをしてきました。五感を通して、学びを深め、充実した1日となりました。

【5月11日】色別集会活動:1年生を迎える会

 赤、白、青、黄の4色に分かれ、6年生が中心となって縦割り活動を楽しく行いました。6年生は、1年生をみんなで温かい気持ちで迎え入れ、仲良くなれる時間にしようと考え、計画・準備をしました。

【5月11日】クラブ活動

 4年生もクラブ活動の仲間入りをしました。興味関心のあるクラブを選び、学年を超えて一緒に活動することを楽しみに活動しています。

【4月27日】学習参観日

 今年度初めての学習参観日でした。昼休みは元気に遊んだあと、気持ちを切り替え、5時間目をむかえました。保護者の方々にお越しいただいていることにどきどきしながらがんばって学習をしました。

【4月27日】3年田植え事前学習

 ゲストティーチャー松下さんにもみから苗になるまでに水と温度が大切になることを教えていただきました。理科の学習で種まきをしたことを重ね合わせながら学びました。

 

【4月21日】避難訓練

 地震のあとに火災が発生したことを想定し、避難訓練を実施しました。静かに素早く避難できました。有事に備え、真剣に訓練に取り組む大切さを実感しました。

【4月12日】地区別児童会

 新しい地区長、副地区長、書記、通学班のメンバーの自己紹介がありました。安全に登下校するために一列になって歩くことなどを確認しました。新1年生を思いやりながら登校できています。

【4月11日】令和4年度入学式

 かわいい新入児17名を迎えました。在校生、保護者の皆様に温かく見守られ、元気に返事ができました。6年生代表児童からの温かい歓迎の言葉に笑顔があふれました。

【4月8日】始業式

 令和4年度のスタートに、校長先生から①学校の主役は雲井っ子②目標をもって実行③100人でつくっていく学校、についてお話を聞きました。最高学年の6年生をリーダーに、みんなでよりよい学校を作っていこうと心を一つにしました。