行事などの様子

行事などの様子

【秋の校外学習】

10月21日 3年 甲賀市内巡り(給食センター・甲賀流忍術屋敷・くすり学習館・頓宮茶園・甲賀市役所)

給食センターでは自分たちの給食がどのように作られているか知ることができました。甲南の忍術屋敷では仕掛けや手裏剣などの道具を、甲賀のくすり学習館では薬と忍者の関係を学びました。土山では広大な茶園を、甲賀市役所では水口の土地の使われ方や市議会議場、市役所各課の様子を見学しました。

10月20日 4年 ヤンマーミュージアム

滋賀県職業能力開発協会の主催による、マイスターと呼ばれる技術者のものづくりの技を学ぶ事業を活用し、ヤンマー創業の地である長浜市に建てられたミュージアムを訪れました。

10月  9日 5年 木曽三川公園・四日市港

木曽三川公園では輪中の昔のくらしの工夫を学び、展望タワーから長良川、木曽川、揖斐川の大きさを体感しました。

四日市港では貿易について学び、展望台からの広大な面積に驚きました。

【10月5日 3・5年稲刈り】

松下様をはじめ、地域・保護者の皆様には大変お世話になり、誠にありがとうございました。

機械化されていなかった頃の農作業の大変さを体験することができました。

【9月27日 体育大会】

「くじけずがんばり、目標に向かって、今持てる力を出し切り、めざそう心の金メダル」のテーマのもと、

これまでの練習の成果を発揮することができました。

【9月18日~19日 修学旅行】

1日目は、キッザニア甲子園でさまざまな仕事を体験しました。総合的な学習の時間で進めているキャリア教育の一環でもあり、自分の将来について深く考える機会となりました。 2日目は東大寺で、大仏殿・二月堂などを巡りました。 事前に紫香楽宮跡で見たように、東大寺にも大きな礎石が使われていることがわかり、共通点を確認することができました。

【9月11日 やまのこ学習】

4年生がみなくち子どもの森へ「やまのこ」の学習に行きました。間伐体験、森林の観察、間伐材の輪切り体験を行いました。切り落とした丸太は、やすりで丁寧に磨いて自分だけのアクセサリーにしました。

【7月1日 びわこの日・環境整備作業】

朝学習の時間に全校でグラウンドの草引きをしました。

学校支援ボランティアとしておうちの方や地域の方にもご参加いただきました。ご協力いただきありがとうございました。

  

【6月 作陶】

全校で作陶を行いました。

4年生は陶芸家の保護者の方にご指導いただき、学校で作品をつくりました。夏休みの間に学校窯で焼成します。

他の学年は信楽陶芸の森でつくりました。作品はすべて7月18日~8月30日まで陶芸の森で展示されます。

秋の校内作品展で、完成したお互いの作品を全校で見て回ります。焼き上がりが楽しみです。

【5月 臨時休校中】

例年5月に実施しておりますサツマイモの苗植えや田植えを子どもたちが直接行うことができませんでした。

そこで、サツマイモの苗植えについては里見様に、また、田植えについては松下様にお世話になり、済ませていただきました。誠にありがとうございました。

秋の収穫を楽しみにしています。

【4月9日 入学式】

令和2年度は10名の新入生を迎えました。

今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、屋外での実施となりました。

花いっぱいの「みどりの広場」に10名の元気の良い返事が響きました。

全校102名、雲井小学校での学校生活がスタートです。