オペレッタのページ

オペレッタのページ

本校は、教育活動の核として芸術創作活動「オペレッタ」に取り組んでいます。

2019年度 きつねのおきゃくさま より

やせたひよこを太らせてから食べようと

いう下心をもって 客として招き入れる

きつね。                                       

森の一大事を知らせる小鳥たち。

あひるやうさぎも客となる。きつねの特製

コーンスープをふるまい続けるうちに、

きつねおにいちゃん、神様のようだ、など

と慕われてきつねの心が変わり始める。

 

 ある日、おおかみが襲ってくる。きつね

はみんなを守るために 盾となって立ち

向かい、その傷で命をおとしてしまう。

残された客たちはきつねの優しさを偲び、感謝して歌う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発表会場の多羅尾小学校体育館は

約240の観客席が地域の方や関心を

寄せていただく方々で ほぼ満員と

なりました。

 

 地域を挙げてご支援いただくこの学習

活動は、児童に豊かな心と表現力を育み

よき 伝統として32年引き継がれてきま

した。
 総合的な学習の時間「たらんぼ」の柱

であり、つけたい力を「創造する力」

「表現する力」「実践する力」とし、

少人数の学校であることを生かして、

児童・教職員が一つとなって取り組んで

きました。児童が主体となって取り組む

ことを大切にし、一人ひとりの特性が

十分に生かされ、どの子も達成感、成就

感を味わう学習活動と なっています。
オペレッタで育む教育とは.

 オペレッタ発表では他地域、他府県か

らもたくさんの方が観に来てくださって

います。
 平成27年度のオペレッタを観てくだ

さった方々のご感想を載せております。
オペレッタ臨時号.
32年間 オペレッタ演目一覧
昭和63年度  白雪姫
平成 元年度  七夕のはじまり

           (信楽の民話)
    2年度  ねずみの恩返し
    3年度  不動滝のたぬき
    4年度  七夕のはじまり
    5年度  白雪姫
    6年度  あの杉の木のように

     (多羅尾大水害をテーマに)
    7年度  シンデレラ物語
    8年度  タイムスリップ

     (わたしたちの見たものは)
    9年度  オズのまほうつかい
  10年度  まほうのふえ
  11年度  どろぼう学校
  12年度  オズのまほうつかい
  13年度  不動滝のたぬき
  14年度  あの杉の木のように
  15年度  まほうのふえ
  16年度  森のうた
  17年度  11ぴきのネコ
  18年度  ピノキオ
  19年度  ごんぎつね
  20年度  美女と野獣
  21年度  ブレーメンの音楽隊
  22年度  おおかみと

          7ひきの子やぎ
  23年度  あの杉の木のように
  24年度  ともだちや
  25年度  100万回生きたねこ
  26年度  オズのまほうつかい 
  27年度  注文の多い料理店
  28年度  すてきな三にんぐみ

  29年度  へこき三良

  30年度  長ぐつをはいたねこ

令和元年度  きつねのおきゃくさま