学校長あいさつ

学校長あいさつ
 

皆さん、こんにちは。
 保護者、地域の皆様方には、日頃、本校、油日小学校の教育活動に格別のご理解とご協力をいただき、誠に有り難うございます。
 昨年度末の異動で油日小学校の校長として赴任いたしました、森 幸一です。これまでは、竜王町の竜王西小学校に勤務しておりました。どうぞよろしくお願いいたします。
 油日小学校では、私のほかに、新たに教諭1名を迎え新体制でスタートしています。そして、児童数は、22名の新入学児童を迎え、全校児童144名となりました。
 さて、本校では学校教育目標「油日の先人の心を21世紀につなげる人づくりをする」のもと、この油日の地でこれまで営々と引き継がれてきた歴史と伝統、誠実・堅実・人とのつながりを大切にする生き方、学校や子どもに注いでくださる深い思いを、子どもたちがしっかりと引き継ぎ、ふるさと油日を愛し、誇りを持ち、これからの未来を拓く力を身につけていくための学校づくりを進めています。
 油日小学校は、すてきなもの、楽しいことがいっぱいある学校です。美しい花が咲き、緑いっぱいの校庭、そして日本一になったビオトープがあります。子どもたちが、一生懸命勉強し、いっぱい遊んで、たくさんの友だちをつくり、大きく成長してくれるよう、教職員一同、決意を新たにし、子どもたちの胸ふくらむ期待と大いなる好奇心に応えられるように精一杯がんばります。
 子どもたちの日々の小さな自信が根っことなり、子どもたち一人ひとりが、やがて大きな花を咲かせ、そして果実をたわわに実らせられるよう、保護者・地域の皆様のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。
                          令和2年4月 甲賀市立油日小学校 校長 森 幸一