油日小学校

   本とつながる・本とつなげる プロジェクト『つなぶっく』   
 
 『つなぶっく』とは、選書会を行い子どもたちが楽しく本と触れ合う機会を増やし、本を身近な存在だと感じることを目的とした取組です。あいコムこうか様が『つなぶっくプロジェクト』を立ち上げられました。いく社かの企業様の協賛を得、子どもたちが選んだ本を学校の図書室に寄贈してくださいます。子どもたちは、低学年と高学年ごとにあらかじめ用意されたたくさんの本を自由に手に取り、その中から読んでみたい本を一人3冊選びしおりをはさんでいきました。自分たちが選んだ本が図書室に入ってくる日が楽しみです。ありがとうございます。 
 またこの日は、昔ながらの紙芝居の読み聞かせがありました。自転車に紙芝居の箱を積み、拍子木を合図に語り部のおじさんが楽しい紙芝居を繰り広げてくださいました。子どもたちにとって、とても素敵な時間となりました。ありがとうございました。

 
          
     涼しげな緑のカーテン  生き生きと
  
       笑顔いっぱいの毎日を 
 2学期が始まりました。夏休みに頑張った学習の成果物を手に充実した表情で登校した子どたち。始業式では、2学期も毎日を笑顔で過ごせるように学習にも生活にも頑張っていこうと話しました。
 そのあと、夏休み中に学校代表として行事に参加した子どもたちが体験発表をしました。
 
                   

        全日本学校関係緑化コンクールにて準特選に
 

 このたび油日小学校が、「平成30年度全日本学校関係緑化コンクール 学校関係緑化の部」において準特選になりました。今回は、全国で3校の小学校が選ばれました。この6月2日に愛知県で開催されました「全国植樹祭」において表彰を受けました。一昨年度の全国学校・園庭ビオトープコンクールの日本生態系協会賞に続く全国規模の表彰となりました。油日小学校が、長年滋賀県エコスクールの活動に全校で取り組んできたこと、そのエコスクールの活動をエコ委員会の子どもたちが様々な場で精力的に発表してきたこと、PTAのみなさん、とりわけエコ支援委員さんたちが中心となって運営してくださる環境フェスティバルの活動、そして地域の様々な人々や企業さんが環境に関わる活動に参画・協力してくださっていること等が評価されたものです。子どもたちにも、今までの先輩たちの取組、PTAや地域の方の協力、そして自分たちの日々の取組を受けての表彰であることを伝え、今後の活動の励みとします。
 多くのみなさんのご協力があってのこのたびの受賞となりましたこと、改めて感謝申しあげます。


           
 
     
                

新着情報

油日小学校校舎画像

我が校の校章・校歌

↑ 音楽が自動演奏されます

あなたは45775人目の訪問者です