大原小学校

 

避難訓練(不審者対応) ・・・こんな時はどうするのか考えよう!

   学校に不審者が侵入してきたことを想定して、1月21日に外部の方を招いて避難訓練を行いました。万が一不審者が侵入しても、落ち着いて避難できる子どもたちを育てるために、教職員と子どもたちが一つになり、訓練を行いました。訓練後、警察の方や市生活環境の方から講評をいただき、より安心・安全な学校に近づくためにどのように対応していくのか再確認し、有意義な時間を過ごすことができました。


プログラミングの授業を通して 

2020年度から、プログラミング教育が小学校の教育課程の中に位置付きます。1月21日に、6年生の社会科のねらいに迫りながら、発展的に「プログラミング的思考」が学べる学習を「Scratch」を使って行いました。社会科の学習のまとめとしてプレゼンの資料を作り、その学習の中で、コンピュータを動かすためには、どのような手段やプログラムが必要なのかを考えることができました。


      

 28 校舎

我が校の校章・校歌

↑ 音楽が演奏されます

あなたは24333人目の訪問者です